アサイ?フカイ?

2014北海道 5日目 岩間温泉

a0098864_2071285.jpg
お腹いっぱいになったところでこの日一番の目的の場所へ向かう。
ダートと温泉が好きな人は、迷わずこの橋を渡った所を右だ。

a0098864_2073427.jpg
音更川本流林道。
山の名前の標識も出ているので、登山道入り口でもあるようです。

入口付近に車が停っていたので、車に乗っていた年配の男性に目的の温泉はこの林道を行けばいいのか聞いてみると合っているとのこと。
しばらくすると道の奥から年配の男性の息子さんがやって来てしばし談笑。
今は東京に住んでいるが、もともと北見に住んでいたのだそう。
もう住むことのない北見の家の後片付けに来たんだって。
仏壇の処分は業者さんはやってくれないから自分たちでするんだって言ってたな。
人生いろいろあるね。

ちなみにこの親子は北見に住んでいる頃はこの辺りによく釣りに来ていたのだそう。
その思い出の場所を巡っているみたい。
ステキな仲良し親子だった♪

a0098864_2075215.jpg
実はこの林道、初めて北海道に来た時にも走っている。
しかし台風直後だったため、橋が流され通行止め、ダンプが何台も出入りしていた。
今回はそのリベンジ。

なんとなくこの分岐も覚えていた。右へ。

a0098864_20881.jpg
やっぱり林道は気持ちいいのだ♪

a0098864_2082194.jpg
深砂利だけどきれいな道が現れ、

a0098864_2083488.jpg
この林道とはそぐわない、とても立派な橋が現れた。
真新しい橋で、以前台風で流された橋の代わりに建造されたのだと思われる。

a0098864_2085168.jpg
橋から上流を見る。
雲行きが怪しい。そして遠くでゴロゴロ言ってる。

a0098864_2092473.jpg
左後ろで車が大事故を起こしたのかと思うほどの音がした。
しかしここは山の中。車が走っているわけでもなく、雷が近くに落ちた音だった(汗)

a0098864_2093852.jpg
広場に車が停まっていて温泉に到着…
と思ったら登山者の方たちでした。
朝出発し、奥に見える山(たぶん石狩岳)の頂上まで登ってきたんだって!
山やる人、恐るべし!

a0098864_2095090.jpg
温泉はもっと先だよと教えてもらい進む。

a0098864_2010349.jpg
ランラランララ〜ン♪

a0098864_2010206.jpg
空は雲に覆われちゃったな〜

a0098864_20105350.jpg
おっと、道、どうした?

a0098864_20111851.jpg
じゃじゃーん、沢渡りじゃん!
さー、どうするどうする?
渡ってみたい気もするが倒したら荷物もバイクも色々と大変だし…
へたっぴな俺のことだから倒す可能性大だし(笑)

a0098864_20143761.jpg
バイクをここに停め、徒歩で行くことに決定。ヘタレでスイマセン(笑)
水が冷たくて気持ちいー♪

a0098864_20145793.jpg
林道入口で出会った親子も言っていたけど、このあたりは熊の巣窟。
徒歩の時は熊鈴を忘れずに。

a0098864_2015988.jpg
多分沢をわたってから1kmも無いと思う。

a0098864_2015229.jpg
おっ、ジムニーの集団がいる。先客ですね。

a0098864_20153773.jpg
誰も入っていなかったから、ひと声かけてからさっそく温泉へ。

a0098864_20154672.jpg
丸木橋はちょっとドキドキ。

a0098864_2016527.jpg
キター! 岩間温泉!
たまらんロケーション♪
三年前の雪辱を果たす時です(笑)

a0098864_2016348.jpg
沢沿いの崖のいたるところから温泉が流れ出ている。

a0098864_2016549.jpg
入浴〜♪
くうぅ~♪ 気持ちいい♪
俺は世界一の幸せものです(笑)

残念だったのは少しぬるめだったこと。
途中で気がついたのだけど、お湯のホースが抜かれ、水のホースだけが湯船に注がれていたこと。
最後に入った人、次に入る人のことも考えて、ちゃんとホース戻してね。

a0098864_20171135.jpg
いい気持ちで温泉を楽しんでいるとぽつりぽつりと雨粒が…
これが徐々に強くなりじゃじゃぶりに!
やばい!バイクの所に上着とかブーツとか脱ぎっぱなしだ!
急いで温泉から上がり服を着、ダッシュで戻る。
沢渡りをし、バイクの所に戻ると時すでに遅し、ずぶ濡れになっていたとさ…
そのずぶ濡れの上着を着てWRにまたがり、雨の林道を走るのだった…
[PR]
by keen44 | 2014-07-23 21:29 | 201406北海道