アサイ?フカイ?

那須なのだ。

あー。また、はちゃめちゃなツーリングになっちゃったなー。

まずは、那須、ボルケーノハイウェイにある北温泉だー!
a0098864_20575339.jpg
歴史ある建物の前に大きなプール?じゃなく、温泉があります。この広さでぬるま湯ではなく、しっかり暖かい。豊富な温泉量の温泉て事だね。
a0098864_213522.jpg
玄関入ると、建物の中なのに温泉流れてます!ひえぇ〜〜!この雰囲気たまりません。
a0098864_2152271.jpg
北温泉のメインと思われる、天狗の湯。小さな湯船に大量の源泉たれながし。もとい、かけ流し。雰囲気最高!ここは現実世界なのか!

と、ここで温泉の話はさらりと終わるが、この時点ですでに距離は200キロオーバーだよ。

腹へったー。塩原温泉郷にある元祖スープ入り焼きそば釜彦食堂へ向かう。迷いに迷ったあげく、到着してみるが、なんと休業!しかたなく、明治2年創業のそば屋、三条屋へ。
a0098864_21251368.jpg
腹へってたから、思いきって上天ざるそばを注文。これがね、うまかった。そばはもちろん、てんぷらも。三条屋で正解だったかも。イェイ!

ここで、今日の峠のコーナー!日塩もみじラインです。
この峠の目玉は、もちろん紅葉なのですが、走り屋のキミのために、道のポイントを教えましょう。それはなんといっても、日光側です。直線をほとんど含まない、S字の連続、ほとんど大きなスラローム状態。リズムが大事な峠だね。

で、これからどうする?

宇都宮に餃子を食べにいこー。
a0098864_21402446.jpg
みんみんです。行列できてた。うまかった。安かった。おみやげ買った。しあわせになった。

帰りは高速使わず、4号線。総走行距離540キロ。最近は尻も痛くならない。まだまだ走れるぜ。(ほんとは、ちょっと疲れた w)

今、WRと俺のコンビは、どこへでも行けちゃう気がするのだ。
[PR]
by keen44 | 2008-11-11 21:54 | WR250X