アサイ?フカイ?

カテゴリ:201010いわきの林道( 7 )

いわきあたりの林道ツーリング7(最終回)

a0098864_22381363.jpg
八溝山山頂到着〜

a0098864_22384541.jpg
お城風の展望台があるよ。

a0098864_22391920.jpg
神社が山のてっぺんに造ってある。

a0098864_22411751.jpg
展望台からの眺め。

a0098864_22414493.jpg
展望台からの眺め、その2。
天気がよければ富士山も見えるんだって!

これでレポわ終わり。

走った林道6本。総走行距離613キロ。
林道ツーリングでこの距離はかなりハード、と思いきや、それほど疲れなかった。
フラットダートが多かったからかな?一部激しいところがありましたが(汗)

それではみなさん、バイナラ。
[PR]
by keen44 | 2010-10-06 22:47 | 201010いわきの林道

いわきあたりの林道ツーリング6

転倒によるバイクのダメージチェックと修正、そして気分を入れ替え、本日6本目、最後の林道へ向かいます。

a0098864_21433036.jpg
八溝真名畑林道。八溝山を一気に登る、全長14.2キロの本日走ったダートの中では最長です。比較的しっかり整備されており、走りやすいダート。

a0098864_21474873.jpg
ところどころ荒れているところもありますが、さっき走った林道に比べたら、とてものどか。

a0098864_21493943.jpg
森林浴気分。

a0098864_22294291.jpg
だいぶ日が傾いてきましたねぇ。

a0098864_22303755.jpg
寂しくなってきたなぁ。

a0098864_22321915.jpg
無事完走!

次のレポで最終回だよ。
[PR]
by keen44 | 2010-10-06 22:33 | 201010いわきの林道

いわきあたりの林道ツーリング5

本日5本目となるその林道は金沢入宝坂林道。
最初入り口が見つからなく、行き過ぎてしまう。
だって草ボウボウで道になっていないんだもん。

a0098864_2191620.jpg
看板はあるのだけど、WRの向いている方向がその林道です。
これって、普通、廃道ですよね?
みなさんだったらこの道走ります?
私もそりゃぁやめようと思いましたよ。
でもなぁ、通行止めにもなっていないし、マップルにも載っている林道だし、ひょっとしたら草が生えているのはこの10メーターくらいだけで、すぐに綺麗な道になっているのではないかなんて、都合のいい解釈などをしてみちゃったり。
最悪ダメなら引き返せばいいと思い、侵入してしまった・・・あぁ・・・

a0098864_21174378.jpg
どうしよう・・・
200メートルほど進んだでしょうか。全くダートが綺麗になる気配なし。てか、悪化してるし・・・
左側はすぐにガケ、転落したら杉の木には引っかかると思うけど、ただではすまないだろう。
右側はご丁寧にコンクリの側溝が埋められており、タイヤが落ちればこれまたただではすまないだろう。
そしてガケ、側溝を覆い隠し、まるで、罠の様に多い茂る草。両脇からはかなりしっかりした樹の枝。
果たして路面の状況はどうなっているのだろう?大きな穴が空いていたら?大きな岩があったら?水で削られたクレバスがあったら?
現に崖側をよく見ると、タイヤの50センチ脇にはボッコリガケが崩れている場所もあるし!
うぉぉぉぉ〜、落ち着け、落ち着け、きっともうすぐ道は綺麗になるさ!そうに決まってる!
この道、行けるよね?!廃道じゃないよね?!アタックしているわけじゃないよね?!ね?!ね?!

a0098864_21373864.jpg
だ〜か〜ら〜!
この道、行けるよね?!廃道じゃないよね?!アタックしているわけじゃないよね?!ね?!ね?!
誰か教えてくれ〜〜〜〜!
約1キロほど進んできただろうか、完全に道がどこなのか分からない。
バイクから降りるのも怖くて、またがったまま写真を撮る。
体中はクモの巣だらけ。ハンドルまわりには大小数匹の蜘蛛がうごめいている。

私は完全にテンパッていた。本気で怖かった。

ダートを走る人なら分かってもらえると思うが、路面状況が分からないというのは、恐怖そのもの。

「落ち着け、落ち着け」自分に言い聞かせる。
本当に怖い時は意外に冷静になるもんだ。
最善の方法を考える。

事前にマップルを見ていてこの林道の距離は3キロちょいなのを知っている。後2キロ、引き返すと1キロ。ただし、Uターンが怖くてできない。ここまで来たら進むしか無い!

「運転に集中しろ!足を出してよろよろ走るな!いつも通りの走りをすればいい!」またまた自分に言い聞かせる。

たまに見える路面には、やっぱりクレバスがある!目の前には避けきれない木の枝。
走行ラインを変える。クレバスに引っかかりコケた。
クラッチレバーがズレて、ミラーがグラグラ。でも、全然問題無し!崖から落ちていないんだから!
ミラーを抜き取り、リアシートにくくりつけ走り始める。
ヘルメット、体に木の枝がバシバシ当たる。こりゃ傷だらけだな。
距離メーターを見ると、残り1キロを切っている。もう少しだ。いつもどおり走れば大丈夫だぜ!しっかりやれ!

a0098864_2292986.jpg
視界が開けた。走り切ったのだ。
「うぉ〜〜っ・・・」ため息の様な声が自然に漏れる。
なんだよ、こっちはちゃんと通行止めになってるじゃん!

a0098864_22164282.jpg
なんか見たことのない植物の種が沢山付いてるし。

a0098864_22172747.jpg
ヘルメットは数十匹分の蜘蛛の巣がトリモチ状態になってくっついてるし。

あぁ、ほんとうに生きて帰ってこれてよかった。
そして、ほんとうに生きて帰ってこれてよかったものの、今回は何かあったら大事だった。
こんな道はもう走りません。絶対に。ゴメンなさい。
[PR]
by keen44 | 2010-10-05 22:28 | 201010いわきの林道

いわきあたりの林道ツーリング4

a0098864_20453760.jpg
本日4本目の林道、唐露林道入口。全長1.8キロの短く非常に整備されたフラットダート。郵便屋さんのカブも走っていたぐらいなので、非常に快適に走れます。

a0098864_2048029.jpg
あまりにも快適なので、ダートの写真を撮るの忘れて、一気に出口まで来ちゃいました。

289号線を西へ向かいそろそろ休憩しますか。

a0098864_20514576.jpg
道の駅「はなわ」。
どこかで聞いた名前だなぁ。ま、いいか(笑)

a0098864_20531626.jpg
ダリア入ソフトを食べた。
感想はですね、ダリアって食べ物ではなく花じゃないですか。なので香りがなんとも芳香剤っぽいのですよ(笑)だけど食べているうちに慣れてきたりして、これはこれで有りなソフトだと思います。

a0098864_20571579.jpg
本日5本目の林道、坂庭入宝坂林道。と、言いたいところですが、工事のため来年3月まで通行止。大きなダンプカーが侵入していくところも見ましたので、ここは残念ながらパス。次の林道へ。

いよいよ次が問題の林道ですってば!
[PR]
by keen44 | 2010-10-05 21:03 | 201010いわきの林道

いわきあたりの林道ツーリング3

a0098864_21545256.jpg
お昼は「おやじがんこそば」。
場所は、林道出口の写真に写っていた建物そのもの。林道出てスタンド行って、また戻ってきたってことです。

a0098864_21563114.jpg
天ぷら付き十割そばを注文。うまい!
硝子の器に入っているものは、氷水に入った数本の蕎麦。つゆを付けずに、蕎麦自体の味をお楽しみくださいとの事。う〜ん、こういう演出は大事だよね。
で、味?鈍感な私に聞かないでね(笑)

289号を走って行くと、大きなトンネル工事をしていて全車迂回路へ回される。でもこれが私には好都合で、本日第3番目の林道は、この迂回路からが入口となる。
ちなみにこのトンネル開通まで後1日の表示だった。明日日曜日が開通日だって(笑)

a0098864_2272542.jpg
で、これが本日3本目の林道、大柴沢林道。この写真のように、峠道のカーブ付近からの侵入となる。
快適なフラットダートで、トンネル工事車両も通過しているようだ。

a0098864_22112558.jpg
分岐。どっち行く?左行く〜〜〜。先程のトンネル出口付近と思われる工事中道路が見える場所で行き止まり。
Uターンして先程の分岐の右側へ。

a0098864_22154237.jpg
真新しい巨大道路発見。あのトンネル工事はトンネルだけでなく、大掛かりなバイパス工事だったんだね。

a0098864_22175139.jpg
無事に71号線へ帰還。西へ向かい、本日4本目の林道へ。
[PR]
by keen44 | 2010-10-04 22:22 | 201010いわきの林道

いわきあたりの林道ツーリング2

a0098864_21111775.jpg
分岐。右が本日二本目の林道、横川仏具林道。

a0098864_21122740.jpg
うおぉぉ〜、ジムニーのおじさんが言っていた通りかなり荒れてます。
雨で道がえぐれ、粘土質の土が出ていますが、右側の砂利が残っている方をそろそろと通過。

a0098864_2117152.jpg
4キロほど走ると舗装路の側道発見。仏具山頂上へ向かう道です。
結局ここまでの林道は、思ったほど荒れてはいませんでした。

a0098864_21221530.jpg
仏具山頂上へ到着〜!
電波塔があるだけで眺めもよくありません。少し休憩してから出発。
で、ここで凡ミス。どこからか徒歩30秒!で展望台へ行けたのだそうです。どこにあった?そんな道?

a0098864_21255246.jpg
横川仏具林道を東側に下ります。
ススキぼうぼう。この直後、道を整備している方達が居ましたので、現在このススキは、綺麗に刈り取られていることでしょう。

a0098864_21272414.jpg
杉林。光がさして気持ちい〜
このあたりから舗装路が見え始めます。珍しく石畳っぽい道も有り。

a0098864_2132536.jpg
289号線へ無事帰還しました!
目の前には森の駅。ガスがカラなのでスタンドの場所をW1乗りのおじさんに聞いたら、インターまで戻らないと無いとの事。289号線をインターまでW1とランデブー走行。
スタンドでW1乗りの方と手を振ってお別れし、またまた289号を西へ戻る。
3本目の林道へ行く前に、早めのメシにしようじゃないの。
[PR]
by keen44 | 2010-10-04 21:40 | 201010いわきの林道

いわきあたりの林道ツーリング1

5時30分、WRに火入れ。
常磐道ど〜ん。

a0098864_2021262.jpg
インター降りる。いわき勿来?う〜ん、読めない!
すぐに林道探し。通常林道入口には標識はなく、とんでもなく分かりにくい所を入っていく場合がほとんど。なんとかそれらしい道を見つける。目指すは横川目兼林道。

a0098864_2031347.jpg
分岐。どっちだ?
こんな時は、キレイな道の方に進むのが私の鉄則。て事は左ね。

a0098864_20334578.jpg
いゃ〜ん、気持ちイイじゃないっすかぁ〜!ランラランララ〜ン♪

a0098864_203812100.jpg
分岐の橋発見。
進んでみたけど、すぐに草ボウボウなので引き返す。

a0098864_2193066.jpg
またまた分岐発見。
私の鉄則からすると左。しかし、右奥に林道の表示を発見。右へ。

a0098864_21101366.jpg
やばいっすねぇ。ハイキング気分で、ランラランララ〜ン♫

a0098864_21111766.jpg
看板とマップルを見比べて現在地チェック。道は間違えていなかった。このあたりの林道は入り組んでいて、まるで迷路だ。

そろそろ横川目兼林道は終わり。本日2本目の横川仏具林道を目指す。
途中、ジムニーのおじさんにその林道のことを聴いてみたら、「結構荒れてるよ」って言ってた。
行けるところまで行ってみますか。
[PR]
by keen44 | 2010-10-03 20:58 | 201010いわきの林道