アサイ?フカイ?

カテゴリ:うなぎ( 12 )

水辺に行きたくなり・・・

a0098864_22591752.jpg
10センチ位のマハゼ、もう釣れるのね。
a0098864_22593188.jpg
こ、こいつは!
a0098864_22594397.jpg
釣りに行きたくなったので、久しぶりに父とウナギ釣り。結果から言うと、私は外道すら釣れず、ノーフィッシュ。

父も、ウナギ、ナマズ、は無し。しかーし!外道がすごい。

全て今年初のさかな。

一匹目はマハゼ。去年以来だね。こんばんは。

二匹目はここの釣り場では、初めて見た魚。カマツカか?これは持ち帰って、水槽の中で泳いでます。

最後は、チチブで締め。

今日はエサがどんどん取られると思ったら、君たち三人集の仕業か?

うちの父は、変な物釣るの得意だよな。少し感心します。
[PR]
by keen44 | 2007-07-05 23:13 | うなぎ

カテゴリは「うなぎ」じゃなかったっけ?

a0098864_23541937.jpg
このブログを見てくれる人なら、うすうす気づいていると思うけど、うなぎ釣りと言いながら、なまずを沢山釣っているのに気づくはず。

そんなに釣れるのならルアーで釣ってみよう! と、 最近トップウォータープラグのみで、なまずをねらってます。それも、出来るだけ、でかいルアーね。

以前バスフィッシングをしていたころ、大きなルアーでは、なかなかバスが釣れない時代に突入しており、ダウンショットなどでねちねち釣ることが多かった。

でもさ。なまずだったら、いけるでしょ。

写真は今日買って試してみたルアー。シマノ トリプルインパクト。

釣具屋さんへ言ったらセールをしてて、1000円しないで売っていたのと、変な形に惹かれて購入。今ネットで調べたら、シマノとしては、かなりのヒットルアーなんだってね。

そんでもって、使った感想は、いい!バズベイトのような、ジタバグのような、不思議なトップウォータープラグだよ。

釣果に関しては聞かないでね。

ミミズで南漁協さんが特大マブナを釣ってたよ。ナイスサイズ!
[PR]
by keen44 | 2007-07-01 23:00 | うなぎ

夏パターンかな?

a0098864_13544178.jpg
今日はいつもの釣り場に先行者がおり、6時くらいからのスタート。それでも空はまだ明るく、良い感じの雲が出ております。
a0098864_13545380.jpg
来ました。うなぎ。7時半くらいに竿が浮き上がり、水の中へ持って行かれそうになります。ぶるんぶるんと、リズミカルな重たい引き。今年最大サイズ。
a0098864_1355747.jpg
南漁協さんにも強烈なあたり。50アップの見事なナマズ。前回私が釣ったような濃いめの色をしています。
a0098864_13551772.jpg
私に、小なまず。飼ってみたいサイズ。しっぽ下側のひれが青くて綺麗。

今回の釣行は7時くらいから8半くらいまで、コンスタントにあたりがあり、9時以降はあたりが無くなるという、去年の夏に多いパターンでした。
[PR]
by keen44 | 2007-06-23 23:00 | うなぎ

うなうなな

今日は子供の運動会があり、写真撮影やら、なにやら、疲れたー。

しかし、それでも、夕方から、うなぎを釣りに行った、ウナギハンターの私。
a0098864_10553461.jpg
まず、7時半ぐらいにガツン。なかなか良い型のなまず。
a0098864_10563632.jpg
リリースしてすぐもう一本の竿がガツン。一匹目よりもでかいナマズ。
a0098864_10564867.jpg
上のナマズの寄った写真。魚体の模様がすごいです。ワイルドって感じ。
で、このナマズの写真を撮ってると、さっき投げた竿がまたしなってる!
とりあえず、ナマズは、ほったらかしでリールをまきます。
a0098864_1058445.jpg
キター!うな中ちび。
a0098864_10571981.jpg
そうこうしていると、
一緒に釣っていた南漁協さんの竿がグワン。子ナマズです。

というわけで、ほとんど同時刻に4匹かかり、釣り場は、あっちがこっちで、こっちがあっちで、なまずがうなぎが、写真がリリースでと、すっちやかめっちゃかな怒濤の数分間でした。
a0098864_11154461.jpg
9時半頃もう一匹小ウナギを追加。自動リリースしてしまい、急いで撮影。真ん中の水面のゆらゆらのなかにいます。
[PR]
by keen44 | 2007-06-02 11:00 | うなぎ

フトミミズの様子

a0098864_2342640.jpg
久しぶりにフトミミズ飼育容器の中をチェックしてみました。まず、投入したフトミミズたちは、元気に生きているのが、すぐ確認できました。次は卵のチェックのため、奥の方をごそごそひっくり返してみますと、ありました。写真中央の黄色い丸い物が卵です。この分ですと、夏以降はエサミミズを購入することなく、うなぎ釣りに行けそうです。

もう一つのシマミミズ飼育容器もチェックしてみましたが、こちらはかなり大量の卵が確認できます。増えすぎるかもしれません。あと、シマミミズと思っていたのですが、数匹フトミミズサイズの物も発見。シマミミズと思っていた物が、フトミミズの子供だったのかな。
[PR]
by keen44 | 2007-05-14 23:16 | うなぎ

ウナギの写真がないですがウナギ釣り

a0098864_1342874.jpg
ウギゴリの子供と思われます。
a0098864_1344374.jpg
夕方の水面
a0098864_1345869.jpg
あゆ
a0098864_1352167.jpg
オイカワ?

いつものウナギ釣りですが、今日は明るいうちから釣り場の調査です。

水の中をのぞくと目にはいるのはウキゴリの稚魚と思われる魚です。どの場所にもかなりの数がいて、網で簡単にすくえます。不思議なことに稚魚はこれだけいるのに、成魚は1年を通して、ほとんど見かけません。

夕方よりウナギ釣りのスタート。水面には小魚の波紋がかなりあります。正体を確かめようと網ですくってみると、小さな魚がたくさん捕れます。友人いわく、オイカワではないかとのこと。私はこれが鮎の稚魚だと思ってました。一緒に取れた鮎と比べると全然違いますね。ガハハ。

で、肝心のウナギ釣りですが、まあ、いいじゃなですか。その話は・・・。
何かを2匹ばらしただけでした。

2007/5/13に南漁協さんより、一番下の写真の魚はオイカワではなく、ボラとの指摘があり、確認したところ、この魚はボラの稚魚ですね。ここに訂正させていただきますです。
[PR]
by keen44 | 2007-05-12 11:03 | うなぎ

本当の初うなぎキター!

a0098864_7534615.jpg
a0098864_754074.jpg
今日は子供の日。ということで、子供のように、またまた、うなぎの夜釣りに行ってきました。5時30分頃から竿を出しましたが、まだ空は明るいので、あまり期待をせず、友人と世間話をしながら、暗くなるのを待ちます。

暗くなり始めると、まずコウモリが飛び始め、ラインに激突し、魚のアタリとよく間違えます。つぎに小さな虫の大群が飛びはめ、うっとうしい。これがおさっまって、8時半ぐらいになっても二人ともアタリらしいアタリは無く、今日はだめかと思っていたころ、ガツンとベイトリールの竿が曲がります。走らずかなり引くので、大型のウナギの可能性有り。が、上げてみると中型でした。かなり引いたんだけどな・・・。しかしこれが私の今年初ウナギでして、非常にうれしい!よかったよかった。そして10分もしないうちにスピニングの竿が曲がります。小型のナマズでした。小型ですがナマズにしてはよく走りました。今日の釣果は以上で10時ころ納竿。

前回が友人で、今回が私ですが、それぞれ9時近くにばたばたっと同じ魚種、同じサイズが釣れまして、デジャヴのような釣行でした。
[PR]
by keen44 | 2007-05-05 11:00 | うなぎ

うなぎキター!

a0098864_1993890.jpg
今年初うなぎでございます!中型サイズと言ったところでしょうか。
a0098864_1994877.jpg
なまずもキター!小型サイズ。

と、自分のことのように書いてますが、実は一緒に行った友人が両方とも釣りました。なんと私はノーフィッシュ。残念。次回はドドーンとでかいうなぎをお見せします。見せたい。見せられたらいいな。
[PR]
by keen44 | 2007-05-03 23:00 | うなぎ

初出撃

a0098864_22111021.jpg
先ほど父と二人で、今年初のうなぎ釣りに行ってきました。まー寒い!去年は夏のみのうなぎ釣りでしたので、春の夜釣りがこんなに寒いとは。アタリもほとんど無く厳しい感じ。外道のハゼも釣れません。てゆうか、この時期ハゼはシーズンではないのでしょうね。釣れたと思ったら、最初の1匹はチチブでした。そして2匹目は。
a0098864_22112969.jpg
なまずちゃんでした。サイズは楽勝で50cmオーバー。私が釣ったなまずの中でも最大級で、かなり引きました。霞ヶ浦で釣れるアメリカナマズと違い、風情があります。
a0098864_2211466.jpg
次に来たのはこれまた50cmオーバーのコイ。ものすごく走りますので、ヒットした瞬間にコイと分かります。外道ですが、ファイトはかなり楽しめます。というわけで、結局うなぎはノーフィッシュ。次回のお楽しみ。
うなぎの夜釣りは、このほかにも、ギル、ハゼ、ズズキ、カニ、カメ、テナガエビ等、いろいろな外道が釣れ、手元に引き寄せるまで何が掛かっているか分からない、闇鍋のような釣りで、ちょっと怖いです。
[PR]
by keen44 | 2007-04-29 22:49 | うなぎ

ミミズのタマゴ

a0098864_20144780.jpg
ミミズ飼育容器をチェックしてみました。まず小さい方の容器を見てみると、かなりのミミズが確認でき、なんと卵らしき物も数多く見られました(写真中央の黄土色の丸い粒)もうこちらのミミズは繁殖していくのは間違いないようです。ちなみにネットでこのミミズを調べてみると、シマミミズのようで、メジャーな種類みたい。メロンの皮が好物らしい。誰かメロンくれないかな。皮だけでいいから。で、大きい方の容器をチェックすると、生きてはいるが、ミミズはあまり動いていない様子。卵のような物も確認できません。こちらのミミズの種類を調べてみると、フトミミズのようです。土をこのむようなので、わら等は少なめにしていたのですが、もうすこし、栄養のあるエサを投入しようと思っています。もともとうなぎ釣り用にこちらのフトミミズを繁殖させるために始めたミミズ飼育なので、なんとかしなければ!そうそう、ミミズは生ゴミを食べて栄養満点の土を作ってくれるので、環境的にもすばらしく、特に園芸をやってる人はいい土を手に入れられるのでおすすめです。
あと、近々、今年初のうなぎ釣りに行く予定です。釣れるかなー。
[PR]
by keen44 | 2007-04-26 20:35 | うなぎ