アサイ?フカイ?

<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今週はバイクに乗っていない。急ぎの仕事が入ったためだ。しかし、それほど残念でもない。雨だからね。そして、たぶん、今度の週末も休みが取れないっぽい。となると、次にバイクに乗るのは、トミンのサーキット走行会だ。サーキット走行なんて10数年ぶりなので、用意するものがいろいろある。ツナギでしょー(入るのか?)トランポにバイク固定するタイダウン(日曜ナップス10%引きなので買いに行くよー)その他、たくさん、たくさん。でも、そんな用意する事自体も楽しいのである。
[PR]
by keen44 | 2008-09-30 22:29 | ひとりごと

温泉の旅〜

いつもの平日ツーリング。前日の予報では雨。当日朝、もちろん雨。なのに、相棒708氏はなぜか家に来た。ま、今は小雨だし昼から止む予報なので、しゅっぱーつ。

途中16号で本降りになりミニストップで休憩。小雨になったので、再しゅっぱーつ。東京の走り屋の聖地へ殴り込みなのだー。
a0098864_23351853.jpg
そうです。奥多摩周遊道路。相変わらず雨は止まず、慎重な走行になりましたが、それなりに楽しく走れました。私は雨大嫌いなので、意外でした。

奥多摩湖から大菩薩ラインで番屋茶屋へ。ほうとう食べたよ。

雨は相変わらず。このまま温泉に行こうとも思ったけど、観光っぽいところにも少しは行きたいので、昇仙峡へ向かう。ルートはクリスタルライン。708氏はTMAXなのでダートは無理。でも、ツーリングマップルには、道の舗装状況が書いてあるので、うまい具合にダートを避けるルートを発見。ツーリングマップル恐るべし。

しかし、いくら舗装してあるとはいえ、SSには厳しいところが結構あります。おすすめはしません。私?私はモタードなので、フルスロットルですよw
a0098864_23594028.jpg
荒川ダムを眺める708氏。魚が沢山いたよ。
a0098864_005757.jpg
昇仙峡とうちゃくー。しかし、時間が微妙なのでロープウェーも観光も無し。何しに来たんじゃw

千代田湖を過ぎての峠からの眺めは凄いよ。そして、甲府市へ。ここでやっと、雨が止んだ。時間は4時。天気予報ウソじゃんw。そして、このあたりから愛車WRから、キコキコ異音が・・・。アクセルオンの時だけね。

さて、そろそろ目的地の温泉へ向かう事に。その温泉は数々の温泉ランキングの1位を総なめにしている、そう、ほったらかし温泉である。

さて、どの道で行くか。市街地を抜けていくのもいいが、絶景スポットがある31号でGO!

すぐに道が狭くなる。てか、民家の裏山に行くような道。間違えたな。Uターン。

しようかと思ったら、前方からセリカ。708氏が道を聞いてみた。あってるってw マジかよ。ひどい道だ。708氏は手こずっている。私はここぞとばかりに絶景ポイントまでフルスロットル。うーん。モタードすげー。何処でも行ける。何処でも早い。何処でもおもしろい!おすすめ!

とうちゃくー。しかし、眼下は真っ白い雲一色。残念。しばし708氏を待ち、ほったらかし温泉へ。
a0098864_0221060.jpg
温泉施設前の708氏。

見よ!この景色!写真下に見える屋根が温泉施設で、露天風呂にはいると、目の前を遮るものは何もなく、山梨市が見渡せます。富士山もね。そして、このまま夕焼け、夜景へと変わっていくのである!凄いでしょ。もちろん、8時くらいまで入っていたので、しっかり夜景も楽しんで来ちゃいました。

そして帰路へ。この頃WRの異音はますます大きくなっていた・・・

20号で帰ったのだけど、夜だからガラガラ。そのまま16号、246と、全部下道の激安ツーリングとなりました。

ん?WRの異音は何だったって?

なんてことはない、チェーンのオイル切れ。アクスル上側のチェーンスライダーと、チェーンのこすれる音でした。もともとオイル少なかったところに、1日中雨の走行で、一気にオイルが飛んでしまったようです。次の日、チェーンオイル注したら、全く音はしなくなりましたとさ。めでたしめでたし。
[PR]
by keen44 | 2008-09-24 00:42 | WR250X

最近の、最短距離ツーリング〜

7時45分海老名到着。たしか、昨日もここにいたな(笑)

今日のメンバーは男2、女2、勘違いしないでくれよ。別にダブルデートツーリングとかじゃないから。学生時代の同窓会みたいなもんだね。

よーし、みんな集まったね。箱根へGO!
a0098864_21231967.jpg
朝から温泉なのだ。もはやこれはツーリングとは呼べないほど、のーんびり、根っこが生えてしまって4時間なのである。

腹へったー。芦ノ湖湖畔でそば。高いし旨くない。観光地はこんなもんだ。

大涌谷ー!アジア系外国人だらけ!日本じゃないみたい。たまご食ったよ。

プレミアムアウトレットー!プーマのブーツあったら買おうと思ったけど、なーし!

高速で帰路につく。
a0098864_21333917.jpg
黒色たまご5個入りを家族へのおみやげに。一個割れちゃったけど、4個はセーフ!

総走行距離、ほぼ200キロ。いやー、ぬるいツーリングだったなー。でも、昨日の今日なので、結構疲れた。あれ?今日も峠無しだったな。
[PR]
by keen44 | 2008-09-18 21:39 | WR250X

私にとっては、リッチツーリング〜

日曜日、横浜、浜松を高速で往復すると言う、私にとってはリッチなツーリングに行ってきましたー。

海老名集合!中井でpakuさん合流!HDさんどひゅーん!SSは早いよねぇ〜。あっという間に遙か彼方。しかし私も負けずにどひゅーん!WRの限界に挑戦。伏せて、左手はフロントフォーク。もはや、WRの速度を決めるのは、私の右手ではなく、路面のアップダウンのみと言う状態が続きます。そうそう、フロントフォークってちょっと暖かいんだよ。一生懸命働いてるんだね。

浜松西到着!航空自衛隊エアパーク到着!3人合流!
a0098864_20533380.jpg
F-1戦闘機のコクピットに乗っちゃいました。コクピットは思ったより広いです。しかし、この機体を操縦するというイメージが、全く出来ません。恐ろし〜!

ラーメン屋さん到着!忍たま食べたけど、隣のバルフィッシュさんの支那そばが美味しそうでした〜。

御前崎到着!二人行方不明!二人発見!みなさんしらすソフトばかり注文するもんだから、売り子の女の子がニコニコ笑ってたのが最高!

二人とさよなら!高速!私を入れて4名、あんな走り方は大人げないぞw でも、最高だぞw

長距離の高速、峠無し、団体での走行、どれも私にとっては数年ぶりの出来事。ある意味貴重な体験。こんなツーリングもたまにはいいかな・・・と、思ったけど、やっぱり峠、1本でいいから入ってた方がいいね。贅沢?

で、みなさん次はいつ行く?

以上、リッチツーリング終了。翌日の箱根ツーリングへとつづく。
[PR]
by keen44 | 2008-09-17 21:29 | WR250X

iTunes 8

iPod nanoが発表されたけど、iTunes 8 も発表された。その新機能の中に、Geniusと言う機能があって、曲を再生中に、Geniusボタンを押すと、その曲にあったプレイリストを、勝手に作ってくれるのだ。

試してみた。

Judas Priest Electric Eye だと、
アイアンメイデン、モトリークルー、ヴァンヘイレン、シンデレラ、ガンズ、ツイステッドシスター、なぜか、ピンクフロイド、イエスも入ってます。

The Darkness I Believe in A Thing Called Love だと、
ウルフマザー、アイアンメイデン、フーファイターズ、レインボー、エアロスミス、グリーンディ、そしてしっかり、クイーンも入っております。

大塚愛 Happy Days だと、
ミヒマルGT、スキマスイッチ、グリーン、エクザイル、イエロー・モンキー、山崎まさよし、変わったところでは、イノキン、リアディゾン、騎士団なども・・・。

あ、最後のは私の家族が聴く曲もiTunesに入っているためですぞ!ほんとなんだから!

と、いうわけで、どうしても入っている曲がメタル系が多いので、メタルの選曲が多くなってしまうのですが、基本それっぽい曲をしっかり選曲してきます。おもしろーい。どうやってるんだろ?
[PR]
by keen44 | 2008-09-10 23:47 | Mac

きもちいいね

a0098864_2317925.jpg
暑くもなく、寒くもなく、適度に風が吹いていて、昨日の夜から、非常に過ごしやすい。少しだけ窓を開け、幸せな気分で眠りに入れた。夜だけかと思ったら、今日の昼間も最高だ。仕事場も窓全開で、いい風が入ってくる。仕事なんてしている場合ではないと思いながらも、思いっきり仕事をしてましたw そして今、夜になっても気持ちいい。生きててよかったなんて、本気で思ってしまうほど気持ちいい1日だった。
[PR]
by keen44 | 2008-09-09 23:37 | 写真

リハビリツーリング最終話

井川雨畑林道をぬけ、井川湖の右側の林道を走ります。林道初心者の私ですが、このあたりを走っている時には、結構楽しみながら走っている事に自分でもビックリなのでした。

で、富士見峠に到着。ここでやっと携帯の電波が入り、文明社会に戻ってきた事を実感します。箱根に走りに来ている708さんにもメールを入れます。
a0098864_2046283.jpg
めちゃめちゃ景色がいいらしいのですが、南アルプス、雲にかかってます。
a0098864_2047295.jpg
実際はこんな感じらしい。

189号を南下。ここは道が狭い峠ですが、逆に車がすぐ道を譲ってくれて、気持ちよく走れます。そして1号を箱根方面へ。このあたりは高速なみの快適さ。箱根にはいると、かなりとばしている4輪を発見。一緒に走らせていただき、楽しかったです。箱根では、私の定番となっている、温泉天山へ。ここで708さんと合流。時間は7時。すぐに温泉に入る。かなりハードな1日だったので、ちょー気持ちいい!なんもいえねぇ!
a0098864_20584814.jpg
風呂出て夕飯でーす。
a0098864_2059289.jpg
その後ごろ寝でーす。平日はいつもこんな感じ、ほぼ、貸し切り。ちょー気持ちいい!なんもいえねぇ!

9時30分に温泉出発。1時間後には自宅の布団の中。家から箱根は近いのですね。

温泉からの帰り道以外全て下道。総走行距離460キロの林道ツーリング、水族館に行った事を忘れてしまうほどのハードで、林道初心者の私には、衝撃的なツーリングとなりましたが、大きな達成感があり、ちょー気持ちいい!なんもいえねぇ!(しつこい!)

そして、私の疑問だった、「ハイグリップタイヤのモタードで林道は走れるか!」のこたえは、「走れる!!!」です!
[PR]
by keen44 | 2008-09-04 21:17 | WR250X

リハビリツーリングその2

じつはWRを買ってから、1つ知りたい事があった。それは、「ハイグリップタイヤのモタードで林道は走れるか!」です。ある人は、「むりでしょ。俺なら行かないね。」と言う。ある人は、「泥道じゃなければ問題なし。」と言う。うーん、いったいどっちなのだ?人に聞いてもよく分からない。だったら、いつか、自分で実験しちゃおう!と、以前からツーリングマップルで数少ない林道を調べていたのでした。その道が、井川雨畑林道と言う、山梨、静岡の峠越えの林道です。基本あれているが舗装で、後半に8キロのダートとの事で、林道初心者にはちょうどよいかなと・・・。

で、水族館見た後、そこ、行ってみようて思っちゃったわけです。その林道は通行止めもよくあるみたいで、その時は引き返せばいいですし。トコトコ本栖みち、37号、そして、井川雨畑林道に突入!1車線だけど民家もまだあるし、行けますね。
a0098864_20375229.jpg
すぐにある雨畑湖
a0098864_20414610.jpg
で、またすぐにあった注意看板。がけ崩れ、路面陥没だって。やっぱり引き返すか?と思ったが、たまたま通った地元の人に、「この道、抜けられます?」って聞いたら、「静岡側ですよね?行けますよ」だって。じゃあ、いくしかないか・・・。嬉しいような、悲しいようなw
a0098864_20473233.jpg
ふりかえれば、結構立派な見神の滝。
a0098864_20542741.jpg
道の雰囲気は基本こんな感じ、もう少しキレイな舗装部もあれば、30センチ陥没してる所もあるし、雨水で、川になってる所もあり。頭大の岩も転がってたりで、神経を使います。
a0098864_2103170.jpg
県境の山伏峠付近。南アルプスです。雲が無ければ最高の眺めでしょう。ツーリングマップルでは、このあたりが8キロのダートと書いてあるが、舗装工事が着々と進行しておりました。
a0098864_21932.jpg
まだまだこんな所や、
a0098864_2191587.jpg
こんなところが、延々続きます。
a0098864_21112277.jpg
a0098864_21113492.jpg
このあたりから静岡側に出る道はいくつかあります。しかし分かれ道には必ずこのような注意看板があり、自分で道を選ぶなんて生意気な事は無理。看板に従うのみ。ちなみに携帯はここまで一切通じません。何かあったら、発見されるのに時間かかるだろうなー。というわけで、無事に林道は越えられるのか?リハビリツーリング最終話につづく。
[PR]
by keen44 | 2008-09-03 21:20 | WR250X

リハビリツーリング

最後にバイクに乗ってから、約1ヵ月がたつが、首の調子がだいぶよくなってきたので、リハビリツーリングに行ってきた。目的地は山中湖そばの、富士湧水の里水族館。説明を見ると、淡水魚のみの水族館。淡水魚ファンとしては、行くしかないでしょ!そんなこんなで、246を南下、途中60号64号を使い道志道へ。道志道を気持ちよく走っていると、目的地に到着ー。
a0098864_22153379.jpg
外観。
a0098864_22154982.jpg
目玉はドーナツ状の大きな水槽。
a0098864_2218338.jpg
でかいです。こんな魚を釣ってみたい!
a0098864_22165514.jpg
ちっちゃいです。美味しそう(笑)
a0098864_2216896.jpg
この水族館は淡水魚と言っても、メインはマス系でした。私の好きなタナゴはいません。大きな水槽は迫力がありましたが、水族館のボリュームとしてはこの倍くらいあると、もっと楽しめると思いました。それでも、淡水魚ファンはぜひ、行ってみてください。
a0098864_22171020.jpg
お昼食べたそば。と、ここでツーリングは終わりの予定でしたが、時間もまだ早い、雨も降らない、首も悪化していないということで、ここでやめときゃよかった?リハビリツーリングその2へ続くのでした。
[PR]
by keen44 | 2008-09-02 22:49 | WR250X