アサイ?フカイ?

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ナマズパトロール

a0098864_2319095.jpg
ひさしぶりのナマズパトロール。1年ぶりだろうか? バイクばかり乗っていて、なかなか釣りする事が少なくなっちゃってたからね。

みなさんは知っているだろうか?
霞ヶ浦で繁殖が始まったアメリカナマズ。その後、北浦、利根川と生息域を広め、去年ぐらいからは、多摩川もアメリカナマズだらけになっている。
そして、なんと現在では、横浜の川でも捕獲情報が出ている。
ここまでくると、バスのように全国に広がるんだろうなぁ。
悲しいので、違法放流はやめてくれ〜。

そんなアメリカナマズの生息実態チェックもあり〜の、近所の川で、夜7時より、2時間くらい頑張ってみた。

結果はNBNF!(ノーバイト、ノーフィッシュ)

人生はほろ苦いのだ。
[PR]
by keen44 | 2009-07-31 23:36 | ルアーの釣り

ランド

a0098864_20575385.jpg
a0098864_20581095.jpg
水のツーリングの日に、夜10時くらいには帰りたかった理由は、次の日、家族にランドでのカメラマンを頼まれたからなのだ。

望遠レンズを持って、撮影開始。
私の望遠レンズは安い物なので、ちょっと暗いレンズ。この日は曇っていたので、ちょっと厳しい。
ISO800で、絞り5.6にしても、シャッタースピードが1/240ぐらいになってしまい、動いているキャラクターを止めるのは、ちと厳しい。
結果、ほとんどブレブレ、全滅状態。

先ほど、カメラマンの友人に相談したら、今回の条件だと、どうしようもないらしい。
しかし、少しだけ効果がある方法を聞いたので、次回は試してみようと思う。

話は代わって、新アトラクション、モンスターズインクに乗った。
うーん。どうなんでしょう。
個人的には、もっともっと、いろんな事が起こるといいのになぁ、
なんて思っちゃった。
[PR]
by keen44 | 2009-07-25 21:13 | 写真

水のツーリング 最終話

さてと帰るか。
東名は渋滞40キロオーバー。箱根越えで帰る。
1号登る。
頑張っているユーノスとシルビア発見。付いていく。
早々にユーノスは戦意喪失で後方へ。
シルビアは速いねぇ。追いつくどころか、ジリジリ離されていく。
結局頂上時点では追いつけなかったな〜。
a0098864_2338146.jpg
新道出口にて。
ここで解散。3人、思い思いの走り方で、帰路についたとさ。
めでたしめでたし。
[PR]
by keen44 | 2009-07-24 23:42 | WR250X

水のツーリング その3

次はあんぱん。
なぜあんぱん? しらないよ。 食べたくなっちゃったんだもん(笑)
a0098864_23264334.jpg
でもね、休みだたんだ。ざんねん・・・

夕方のいい時間になったので、夕飯。
目の前が市場なので、ぷらりとお店に入る。
a0098864_2329479.jpg
生しらす丼。
思った以上にうまかった。でも、値段はそれなりよ。
[PR]
by keen44 | 2009-07-24 23:32 | WR250X

水のツーリング その2

淡水ファンの私としては、柿田川、去年から行きたかったんだよね〜。
a0098864_21262328.jpg
まずは、空ペットボトルに名水注入。

と、この時点で708が、これで終わりでしょ?さ、帰ろうかみたいなことを言う。
思わず、おい!おい!おい!(ザブングル風)と、突っ込みを入れてしまった(笑)
あの清流と、湧き水が出ている幻想的な光景を見ないでどうするのだ!
a0098864_2131382.jpg
じゃ〜〜〜ん!
テレビで見たとおり、幻想的なのである。
a0098864_21345193.jpg
少し飛び出した展望台から、自分の足を入れてパチリ。
a0098864_21355040.jpg
a0098864_21361079.jpg
今回見たところだけでも、かなりすごいんだけど、たしか、下流の住宅街の所の柿田川も、長〜い水草がぎっしり生えていて、すばらしかったような気がする。次はそれも見るぞい。
[PR]
by keen44 | 2009-07-24 21:46 | WR250X

水のツーリング その1

ユルツーです。

メンバーはYAMさん、708、私。
決まっていたのは道志道を走ることのみ。
その後は、気分次第。

道志道をばびゅーん!
a0098864_2351119.jpg
忍野八海 。

人が沢山いる割には、微妙な感じ。
ここのそばの淡水魚水族館の方が私は好き。
a0098864_239231.jpg
久しぶりのマルシゲ。河口湖畔にありますぞ。

バス釣りしてたころは、月イチでここ来てたな。

さてと、適当にみなさんの意見も聞きながら走っていたけど、
ここで、私の強い主張を通させていただきます!
柿田川とあんぱん、行くよ!
[PR]
by keen44 | 2009-07-23 23:18 | WR250X

太陽が欠ける現象、見えたよ!

雨降ってる。
横浜では、日食見るのは無理だな。
なので、テレビで、各地の中継を見ていた。

しかし、なにやら家の外が騒がしい。
空を見上げると、なんと! 雲の切れ目から、太陽が見えるではないか!

これは、横浜で観測出来た、部分日食の記録である。
a0098864_01264.jpg
a0098864_02254.jpg
a0098864_054886.jpg
a0098864_061670.jpg
a0098864_06339.jpg
a0098864_065862.jpg
この連続写真を見ると、太陽の下側を、右上から左下へ月が抜けていったことがよく分かる。

全く見えなかった場所も、沢山あったようなので、少しだけだが観測出来てラッキー!

曇っていて、太陽光が弱かったのも幸いし、肉眼でも、いい具合に太陽が欠けているのが確認出来た。写真撮影もばっちり。

たまたま、ちょい前に購入した、35ミリ換算で600ミリの望遠レンズも大活躍。

すばらしい天体ショーだったな〜♪
[PR]
by keen44 | 2009-07-23 00:26 | 写真

スプロケ

a0098864_22145998.jpg
リアスプロケが、そこそこ武器化してきた。

バイクにもよるのだろうが、50,000キロ走れたなんて話も聞いたことがあるので、走行距離12,000キロで、この減り方は、ちょっと早いのでは? 普通?

疑問に思うもう一つの理由は、フロントスプロケはまだ行けるし、純正チェーンDID520Vは、ほとんど伸びていないのである。初期伸び以降は、ほとんどたるんでいないのだ。

この減り方が、普通ではないととして、原因を想像すると、ハブダンパーが無い。私の走り方が変。等も考えたが、もう一つ気になるのは、メカノイズ消しのためのラバーが、スプロケに、一週巻いてあるのが原因とは考えられないか?

このラバーのため、チェーンが跳ねるとか、チェーンとスプロケがガッチリかみ合わないとか、ありそうな気がするのだ。

どこかのネットの記事で、チェーンが飛ぶので、ノーマルスプロケは交換した方がいいなんて話を聞いた気もする。

とにかく、こうなったからには交換しなければいけないので、チェーン回りのセオリー通り、スプロケ前後、チェーンと同時に交換した。
a0098864_22405437.jpg
交換したパーツ。

チェーン、RK520RX(お店で一番安かったOリングチェーン)
フロントスプロケ、サンスター。
リアスプロケ、サンスター ステンズ。

ステンズは鉄製の半分の重量、アルミの4倍の強度だって!
そして、オフ系の車種の物しかラインナップされていない。付けるっきゃないでしょ!
a0098864_22573361.jpg
現物を見て、始めて知ったのだけど、プレスで作ってあり、爪の部分には、ウェーブが作ってある。
通常スプロケよりも薄い歯が、右左、右左、と、交互にかみ合っているのが分かるかな?

さて、このスプロケは、どの程度、耐久性があるかな〜♪
[PR]
by keen44 | 2009-07-13 23:03 | WR250X

放浪(自分探しの旅)

a0098864_2224862.jpg
確定ではありません。
天気、気分次第で変更の可能性有り。
でも、よほどのことがない限り、今度の日曜から、また、放浪してきます。
行き先は、北西。
何も考えず、走り、食べ、見て、撮り、浸かり、星空の下で寝てきます。
[PR]
by keen44 | 2009-07-10 22:38 | WR250X