アサイ?フカイ?

<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

頑張ってきたヤツ、これから頑張るヤツ

a0098864_16194815.jpg
左、運動エネルギーを熱エネルギーへの変換を、24,000キロ頑張ってきたヤツ。
右、運動エネルギーを熱エネルギーへの変換を、これから24,000キロ頑張るヤツ。

貧乏性の私は、まだまだ使おうと思っていましたが、WRは対向4ポッドではなく、片側2ポッド。
て事は、対向4ポッドに比べて、ピストンが2倍ニョキニョキ出てくるわけで、剛性面でどうなんだろうなどと思ってみたりして交換することにしました。
良い子の皆さんは、ここまで使ったら何のためらいもなく交換することをおすすめします。

ブレーキパッド、何使ってます?
色々な社外メーカーからパッド出てますよね。
でもそれって全てがノーマルの性能を上回っている訳ではないらしいのです。これって厄介です。
個人ですべてをテストするのは無理ですし、雑誌の記事もイマイチ信用ならないですし。
1つの答えとして、純正があります。
性能が上がることはありませんが、下がることもないのです。ここポイント。
そんな私は純正派。
幸いWRXのブレーキ性能は、軽い車重と相まって強力ですし、WRのパッドはNISSIN製でして、私個人として、良い印象を持っているメーカでもあります。
NSR250に乗っている時もNISSINの純正使ってました。
といっても、RC30の純正でしたけど(笑)
当時NSR250と、RC30のパッドは同形状だったんですね〜

少し話はそれましたが、とにかくこれで、5,000キロぐらいのロングツーでも、パッドが無くなる心配しないで、気兼ねなく走ることが出来ます。
ま、5,000キロのロングツーの予定は、年内とかはないですけどね。
[PR]
by keen44 | 2010-10-31 17:12 | WR250X

会津高原あたりの林道ツー9 最終話

a0098864_22505182.jpg
砂防ダムがあった。

a0098864_22525790.jpg
怖いね〜

a0098864_2254594.jpg
おーっと、この橋まででダートは終了。玉川林道制覇!

a0098864_2256171.jpg
すぐに401号に出た。
すごくさぶい・・・すごくさぶいんだぁ・・・

さてと、後は帰るだけ。帰るだけと行ってもここは福島県の外れ。5時を回っているってことは、家に着くのは相当遅くなるなぁ。
そして、ここからだと東北自動車道より関越自動車道の方が近い。401号を左に進む。

a0098864_23249.jpg
401の峠道。もう真っ暗だよ。月が大きくて、写真をパチリ。

この後、289を進が、結構寂しい道で暗く、コンビニなんて無い。
やっと明るいところを見つけたのがパチンコ屋さん。
駐車場の街灯の下で、インナー、オーバーパンツ、冬用グローブを付ける。

田子倉湖の脇をくねくね進む真っ暗な峠252を進み新潟入り。
峠を下りきり民家が見えてきた時はホッとしたなぁ。

小出インターから関越自動車道入り。

赤城高原SAレストランで夕飯。おみやげに群馬のネギのラー油(うまい!)と、きのこのラー油を買う。二輪駐輪場には私一人。

ひたすら走る。ひたすら・・・

家に到着したのは、ほぼ12時ぴったり。

総走行距離696キロ。
ダートメインのツーリングとしては結構走ったほうだと思います。
ちかれました。
ちかれたけど、やっぱりツーリングはおもしろい。

会津高原あたりの林道ツーリングレポートはこれでおしまい。

それではみなさん、バイナラ・・・
[PR]
by keen44 | 2010-10-28 23:26 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー8 4本目の林道どうする?

ガスが少ない。スタンドへ。
08マップル関東のJ2のスタンドは潰れているので注意。田島まで向かい給油。
289を西へ戻る。
時間は4時を回っていて、真っ暗になるまで約1時間。
とりあえず本日4本目となる林道入口まで行ってみる。

a0098864_21502128.jpg
旧駒止峠。289の旧道。
このあたりは、紅葉がすごく綺麗だった。今日一番だったかも。

a0098864_2154832.jpg
舗装路に流れ出たかのようなダートの始まり。
ここが玉川林道入り口。
時間的に、後一時間たたないうちに真っ暗闇になるだろう。
だが、玉川林道は比較的短い林道なのでGO!

a0098864_2205612.jpg
走り始めてすぐに思ったのは、紅葉がすごく綺麗な事。
本日、一番紅葉が綺麗な林道だ。

a0098864_2231717.jpg
この林道は、これまた少しおもしろい。
よくある林道は、道の片側が断崖と言うパターンが多い。
しかしこの林道は道の脇が湿原ぽい。
それもそのはず、近くに駒止湿原があるんだね。
そして、やっぱり紅葉が綺麗だ!

a0098864_2283431.jpg
分岐が現れた。
右側が大窪林道。
ネットで調べると、途中で通行止になっているようだし、日が暮れないうちにダートを通過しなければいけないので、迷わず左の玉川林道を進む。
ちなみに玉川林道はよく整備されており、非常に走りやすい。

a0098864_22134616.jpg
サービスカット。

a0098864_22145754.jpg
本当に水が近い林道だね。

a0098864_22175669.jpg
サービスカット。

かなり暗くなってきた。さすがに誰ともすれ違わない。
玉川林道後半戦につづく。
[PR]
by keen44 | 2010-10-28 22:22 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー7 七ヶ岳林道後半戦

a0098864_2156677.jpg
ここ、良い風景だったなぁ。

a0098864_21571664.jpg
開通記念碑があったよ。

a0098864_2158222.jpg
ススキがいい感じ。
このあたりではハイカーの方も歩いていましたので、スピードは控えめに。

a0098864_220051.jpg
だいぶ日が傾いてきましたね〜
落ち葉がいい感じ。通常サイズの落ち葉(笑)

a0098864_2212621.jpg
日の落ち方がたまりません。

a0098864_2252727.jpg
最後はガチガチの超フラットダート。

a0098864_2271010.jpg
そして289号線に到着。七ヶ岳林道走破。

さてと、だいぶ日が傾いてきたなぁ。4本目の林道はどうしよう?
[PR]
by keen44 | 2010-10-27 22:10 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー6 本日3本目の林道

次に目指すは、本日3本目の林道、七ヶ岳林道。

a0098864_21351727.jpg
その前に、旧中山峠を走ります。
基本全舗装なのだけど、一部ダート化しているところもあり注意。

a0098864_21362218.jpg
紅葉きれいでしょ。

a0098864_21373566.jpg
ちょいちょい綺麗な場所があるんですよ!

a0098864_21395466.jpg
ダート出現。七ヶ岳林道です。

a0098864_21412271.jpg
四輪車のタイヤ通過部のみが少し凹んだ林道。この林道は、ほぼ全区間がこのタイプ。
個人的には走りにくくあまり好きではありません。

a0098864_21465222.jpg
これから向こうの山の中腹のあたりを走ります。

a0098864_21493335.jpg
日陰に入ると結構寒くなってきました。

後半戦へつづく。
[PR]
by keen44 | 2010-10-27 21:52 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー5 安ヶ森後半戦

a0098864_21442623.jpg
なんか変な写真に見えません?ミニチュアっぽくない?
理由は葉っぱの大きさ。一枚が30センチぐらいあるんですよ(笑)
なんか面白くて写真撮っちゃいました。

a0098864_21471238.jpg
この林道は非常に快適です。部分的に荒れているところもありますが、ビックオフでも難なく走れますね。

a0098864_21493578.jpg
それなりのスピードが出せる部分がありました。が、こんな段差が急に現れて、川が横切っていたりしますので、スピードは控えめに。

a0098864_21524750.jpg
この林道唯一のトンネル。

a0098864_21531931.jpg
製材所のような場所に出てきたらダート終了。無事、安ヶ森林道制覇です。

時間は1時を回っていますので昼飯タ〜イム!

a0098864_21564780.jpg
かねまる食堂さんです。
オフ系ライダー、ドライバーに人気のようで、オフバイク、ジムニーなどが数台止まっていました。
そうそう、バイクの中には現行テネレ660が!話聞きたかったなぁ。

a0098864_2201284.jpg
会津高原ラーメン。
マップルにきのこタップリと書いてあったが、本当にきのこたっぷりだった。
そういえば朝もきのこの麺類だったなぁ。ま、いいか(笑)

お腹いっぱいになったことだし、本日3本目の林道行ってみよ〜!
[PR]
by keen44 | 2010-10-26 22:04 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー4 二本目の林道

249号線に出て少し西へ走ると安ヶ森林道入口があります。
私は見落として3往復ぐらいし、地元のおじさんに聞くはめに。
おじさんいわく、バイクの方が亡くなった林道なので、注意するよう言われました。
心して走らなければ。

a0098864_2151156.jpg
栃木県側は舗装路が続きます。

a0098864_21102927.jpg
快適です。

a0098864_21123099.jpg
奥に見えるガードレールまでが舗装路であり栃木県。ここから始まるダートが福島県。

a0098864_21232538.jpg
サービスカット。

a0098864_21242617.jpg
この林道の土質は少しおもしろい。

a0098864_21261645.jpg
砂状なのです。砂状と言っても、結構ガチガチで非常に走りやすい。

a0098864_2128461.jpg
気をつけようね。
そうそう、この林道はかなりのバイクが走っていました。
合計10台以上は見ましたね。
そしてこの林道だけでなく、舗装路を含め、この日一日で見たオフ車の台数は40〜50台は見たでしょうか。
福島県は、ダート天国です。
[PR]
by keen44 | 2010-10-26 21:40 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー3 最初の林道後半戦

a0098864_21584979.jpg
少し急な登り道。バイクの角度ぐらいの坂道。

a0098864_2202755.jpg
勘弁してくださいよ〜
ぬちゃぬちゃの上にダンプの轍。モタードには最も辛い状況。

a0098864_2225714.jpg
まぁ、こうなりますわなぁ。

a0098864_2265827.jpg
なんかあそこが頂上ぽくね?

a0098864_229092.jpg
紅葉が綺麗だったのでサービスカット。
ちょいちょいこう言う写真も入れていかないと、ただの山道ブログになっちゃうからね。

a0098864_2211371.jpg
やはり先程の所が頂上。
頂上から北側は全面舗装。

a0098864_22165292.jpg
不法投棄はやめましょう。

a0098864_22181355.jpg
あたりが杉林になってくると、この林道もそろそろ終点。

前沢稲ヶ沢林道は、結構荒れていて本日一本目の林道としてはハードでした。
そしてなにより、工事区間が有りましたので、今後私は工事が終わるまで走らないでしょう。

そして本日二本目の林道へつづく。
[PR]
by keen44 | 2010-10-25 22:28 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー2 行き止まり?

a0098864_212242100.jpg
少し開けた川原に降りられる場所があった。
うわぁ、水、凄いキレイじゃん!

a0098864_2125436.jpg
深場に白い砂が溜まっていてエメラルド色。
魚いないかな〜って覗いてみたら、居ました居ました、イワナと思われる魚が丸見え。
一生懸命餌を取っていました。ここ、毛鉤落としたら入れ食いだな。

a0098864_21301872.jpg
朝の高速は寒く、冬用インナー、オーバーパンツで調度良かったのだけど、ここに来て日が高くなりポカポカ。
インナー、オーバーパンツをリアシートへ。

a0098864_21354092.jpg
高原気分の林道ですよ。

a0098864_21363769.jpg
落ち葉がいい感じ。
この林道、本当に通りぬけ出来ないのだろうか?

a0098864_21414636.jpg
お気楽モードで走っていると、なにやら道が荒れてきました。
砂利やら砂が舞いてあり補修してあります。

a0098864_21433569.jpg
結構ふかふかだったりして、フロントを持って行かれます。
そしてダンプのタイヤ痕。
ほどなく、道の真中に重機がドン。ガケに作業員の方もいました。
通り抜けできないのは落石のためではなく工事のためのようです。
幸い、重機の脇を通って良いと作業員の方に許可をいただきまして、通過できました。
ですが、作業員の方の手を止めさせてしまったので、とても申し訳ない気持ちなのでした。
[PR]
by keen44 | 2010-10-25 21:53 | 201010会津の林道

会津高原あたりの林道ツー1 最初の林道へ

混んでるなぁ。
宇都宮のあたりまで慢性的に渋滞。そうか、世間一般的には紅葉シーズン突入だった。
a0098864_2249302.jpg
日光パーキングで朝飯。
舞茸うどん。日光産舞茸だぞ。

a0098864_22543114.jpg
先月に続き、またまたやって来ました。霧降高原。今日ものどかだねぇ。

a0098864_225610100.jpg
牛さん、おはようございます。元気だった?

今日は寒いのでアイスクリームは無し。給油をして早速最初の林道へ。

a0098864_22591619.jpg
最初の林道は前沢稲ヶ沢林道。
落石のため通りぬけできませんの張り紙があったので、行けるところまで行って引き返すことにしましょう。

a0098864_2333729.jpg
ひん曲がったガードレールの第一号橋からスタート。

a0098864_2353787.jpg
いよいよ本格的なダートの始まり。
この、木漏れ日の差し込む森を見て、今回も素晴らしい旅になるのを確信するのであった。
[PR]
by keen44 | 2010-10-24 23:15 | 201010会津の林道