アサイ?フカイ?

<   2010年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大晦日とは関係ない話

たまには少し深いゲームの話。

最近GT5やるのが辛い。
いや、グラフィックや車の挙動とかは申し分なし。最強のグランツーリスモです。
でもですね、ロード時間が半端ではありません。
コース選択、車種選択、メニュー移動、パーツ購入、レギュレーション確認、間違ってコース選択からの再選択・・・まぁ、とにかくこんなに待たされるゲームは人生初です。
我慢我慢、とにかく我慢するためのゲームです。

そんな中、無料でiPod touchで遊べる初代スト2の出来が良かったので、有料版スト4購入。
これまた素晴らしく、タッチ画面液晶端末でも、ここまで複雑な入力ができるという事を実証した、歴史に残るAppでしょう。
こうなってくると、PS3のフルバージョンスパ4に興味が出てくるのは当然のことです。

少し古い話をしましょう。

私が20台前半、スト2ブームがありました。
ゲーム大好きだった私が、興味を持たないわけはありません。
友達とゲーセン通いが始まります。
そして知らない人同志がが、自由に戦える乱入台の登場。
勝ったヤツが強い。負けたヤツが弱い。
ガチです。ガチの勝負がそこにありました。

ショックでした。

頭の中に、普通に生活していると、けして流れることはない、変な物質が流れたんだと思います。

ゲーセン通いがエスカレートしましたが、安月給の私には使える金額が限られています。
そこへスーファミ版スト2登場!
もちろん購入して、家で練習。
目的はゲーセンで勝つことなので、もちろんアーケードスティックも購入。
ゲーセン雑誌「GAMEST」の、スト2関連の本も全て購入。
家で練習、仕事帰りにゲーセンの日々が続きます。
その後スト2は新シリーズとして、ダッシュ、ターボ、スーパーと続きますが、
スーファミ、ゲーセン、共に全てプレイしまくりました。
結果、地元のゲーセンなら300円で1時間ぐらいは普通に遊べるくらい強くなりました。

その後ゲーセンが近くにない仕事に変わり、私のスト2熱は冷めていくのですが、
後にも先にも、ここまで熱狂したゲームはありません。

現在の話に戻ります。

スーパーストリートファイター4の評判が良いのは、数カ月前から知っていました。
なので興味はありましたが、「いまさらやってどうする」と、自問自答の日々。
しかし、とうとう手元にスパ4がやって来た。

ゲームスタートすると綺麗になったグラフィックに驚く。
だが、どこか昔の懐かしさも合わせ持つ。なんか、なんか、なんかすごくいい!
昔からのマイキャラ、ブランカでアーケドモードを進める。
そこへ、ネット上から乱入者!高まる緊張感!

勝った!

20年前のゲーセンのまんまでなないか!
頭の中に、変な物質が流れだす。

昨今のぬるいゲームが多い中、こんなゲームは貴重かもしれない。

勝ったヤツが強い。負けたヤツが弱い。

ここにはガチの勝負がある!

それではみなさん、よいお年を!
[PR]
by keen44 | 2010-12-31 17:22

もちもち〜

12月28日は何の日でしょう?
それは、毎年恒例、我が家の餅つきの日なのでした〜♪

a0098864_17573532.jpg
まずは、もち米を炊かなければ始まらない。
かまどで薪をくべ、一般家庭では信じられないくらいの量のもち米を、数回に分けて炊いていきます。
それと同時進行で、もち製造開始。

a0098864_1853864.jpg
年代物の、いかにもトルクがありそうなモートルを、鉄筋で地面に固定。
ベルトを渡し、ハイパーメディアもち製造機を起動!

a0098864_18104174.jpg
ハイパーメディアもち製造機。今、私が命名(笑)
上からもち米を投入すると、ベルトと反対側からニョロニョロともちが出てきます。
父親、それをちぎり、あんこの中へ投入中。

a0098864_181554100.jpg
両親、おろしにもちを投入中。

ここまでのあんこ、おろしの光景は、餅つきの最後の段階。
これ以前の作業が大仕事なのです。

a0098864_18201920.jpg
それがこれ。
一辺60センチほどでしょうか。部屋一面埋める量のおもちたち!
蒸気を上げる釜!うなるモートル!悲鳴をあげるハイパーメディアもち製造機!
次から次へと、棒でもちは延ばされていくのだった・・・
この後、半乾き段階で包丁投入。切り餅となります。
ですがそれは今日ではなく、また後日の作業。

a0098864_18253949.jpg
これはお供え用のおもち。
お供えする場所は、自宅の仏壇、神棚、井戸、お墓、町内の神社、町内のお地蔵さん×2、地元の方3軒で所有しているお稲荷さん×1、我が家の敷地内にあるお稲荷さん×1。

う〜ん、年末だねぇ〜
[PR]
by keen44 | 2010-12-28 18:39 | ひとりごと

近況

a0098864_23344726.jpg
インフルエンザの予防接種をした。
その射った腕が3日ぐらい痛かった。

GT5やり過ぎで眠い。
キューベルワーゲンは手に入れたが、シュビムワーゲンはまだ。

スーパーストリートファイター4を買うか買うまいか、iPhone版にするかPS3版にするか数ヶ月考えているが、このまま買わない気がしてきた。

右後頭部がずーっと痛い。

カメラ欲しい欲しい病がおさまってきた。

お金の減りが早い。

プラモデルに色を塗った。

アマゾンに対抗して、楽天ブックスも送料無料になったので、本を買った。

LOSTシーズン5がそろそろ観終わる。

ご近所さんから野菜もらった。
[PR]
by keen44 | 2010-12-18 00:06 | 写真

ジャックナイフ

a0098864_16355665.jpg
この前のツーリングで温泉に向かう途中、幹線道路を走っていた。
交差点に差し掛かるとき、信号が黄色に。タイミング的には通過だ。
前方を走っている車がいて、黄色信号を確認したのだろう。加速し始めた。
タイミング的には全く問題なく通過だったので、私もつづく。
すると、前方のその車は何を思ったのか、急ブレーキをかけ、停止線を完全にオーバーしたところで急停止!

直後にいた私は焦りました。もちろんフルブレーキ。
リアタイアが上がります。それも感覚的にはタイヤ1本分ほど大きくリフト。
前転しそうな感じだったのでフロントブレーキを緩める。
ドン。ぶつかった音ではありません。リアタイアが接地した音。
バイクは止まりません。もう一度ブレーキレバーに力を込めます。
またまたリアタイアが大きくリフト。そして停止。
ドン。ぶつかった音ではありません。リアタイヤが接地した音。
文字にすると長く感じますが、この間3秒ほどの出来事でしょう。

車との距離は50cm。やばかった。

冷静に考え反省してみますと、私が大きく車間距離を取っておけばよかったのです。
そうすれば、「あの車何やってんだ?」と思いながら、私は普通に停止していたでしょう。
でもですよ、車の方の運転もちょっと・・・と思います。
加速して交差点を通過すると見せかけてからの急停止。
テストの引っ掛け問題みたいじゃないですか(涙・・・)

その後、のんびり走りながら考えました。
反省するところは反省するのですが、あの時の私の対応は凄いのではないか?
リアがリフトするフルブレーキ。それを緩め、また握り始めるブレーキ調整。
ジャックナイフの練習なんてしたことないのに3秒間で無意識のうちに体が動いていた。
これって凄くないか?
練習すれば、色々なトリックとか決められるようになるのではないか?

いや、調子に乗りすぎました。ゴメンなさい。
[PR]
by keen44 | 2010-12-16 17:34 | WR250X

うごくもの

a0098864_2102292.jpg
我が家のちびすけ。
動く物の撮影は大変だ。好き勝手に動きまくるので、構図もへったくれもない。
その少ないチャンスでシャッターを切るのだが、ほとんど運任せ。

動く物の撮影は大変。でも楽しい。だって、おあそびだから。
[PR]
by keen44 | 2010-12-15 21:23 | 写真

伊豆の旧道を探してツーリング7 賀茂トンネル旧道後編そして最終話

a0098864_20334856.jpg
ガードレールを越えると、みちが斜めっています。
海側に道全体が落ちかかっているのでしょう。

a0098864_20365679.jpg
すぐにまたガードレールで道が塞がれます。
と言うことは、この道が崩れかけている部分が、この旧道通行止めになった決定打なのでしょう。

a0098864_20403838.jpg
しばらく進むと、崩落箇所有り。でも、それほど大したものではありません。

a0098864_20432930.jpg
またしばらく歩くと、旧道反対側の行き止まりだった箇所に到着。

この旧道を探索してみて思うのは、草は多いですが、道自体は例のガードレールで挟まれた崩れかけ区間を除き、それほどダメージを受けていないという事。

現に、車両は通行できませんが、探索中に、釣りに来ている人、ジョギングをしている人等、4人の地元の方に会いましたので、この旧道は廃道ではなく、まだ現役と言ってもいいのかもしれません。

写真を撮りながら引き返しますよ。

a0098864_20504989.jpg
ガードレール越しの宇久須港。

a0098864_20534180.jpg
さて、この旧道で一番のポイントはこの道路標示でしょう。
土砂に半分埋もれた「40高中」の表示。
この表示は現在の道路に存在しません。
以前の道交法では、車、バイク、共に高速車と中速車の区分けがされていました。
しかし、車、バイクの性能アップにより、この区分けが無意味になり廃止。
ちなみに、昔の区分けですと、バイクの250は中速車。
でもですよ、私のWRが中速車?う〜ん、やっぱりこの区分けは廃止でしょう(笑)

a0098864_21273088.jpg
もう一枚、40高中。
今はない表示で、半分土砂に埋まっている。
なかなかステキです。

a0098864_21275725.jpg
ガードレール越しのWR。

a0098864_21283045.jpg
こけこけ。

そろそろ夕方なので、旅の仕上げ。天山へ。

a0098864_2129865.jpg
風呂入ってメシ〜 しあわせ〜
その後PSPでザ・ビーチ観た。デカプリオ若け〜
一時間ほどねて、日付が変わる前に帰宅。

おわり〜〜〜〜
[PR]
by keen44 | 2010-12-14 21:14 | 201012伊豆の旧道

伊豆の旧道を探してツーリング6 賀茂トンネル旧道前編

a0098864_21123860.jpg
59号を西へ。
キャリパーの下あたりに木の枝が・・・

a0098864_21141759.jpg
のどかでよろし。

a0098864_21292218.jpg
がび〜ん。仁科から牧場側の道は通行止め。ぐにゃぐにゃの59号行きますか。

a0098864_21294572.jpg
やって来たのは2週間前に臨時休業で休みだった三共食堂。

a0098864_21302098.jpg
食べたのはもちろん小アジ寿司。カサゴの味噌汁も追加。
量は少な目ですが、思っていた以上においしかったです。来てよかった!

さて、次は本日最後の旧道、136号線賀茂トンネル旧道を目指します。
ホテルニュー岡部を右側に見て、深田交差点の先の分岐を左が旧道です。

a0098864_21305035.jpg
さびしい道に行くと、必ずと言っていいほどある捨てられた車。
不法投棄はやめましょう。

a0098864_21324511.jpg
かなり古いガードレール。
支柱が四角柱のガードレールはかなりの年代物らしい。

a0098864_21424599.jpg
すぐに行き止り。バイクでの進入は無理。この旧道の反対側入り口から探索してみます。

a0098864_21445785.jpg
長めの賀茂トンネルを越え、小さめのトンネル2つを越えたすぐ左側がもう片方の旧道分岐点です。
この旧道は、一部区間が廃道化していますが、分岐周辺はいまだに使用されています。

a0098864_21501759.jpg
トンネルを海側に遠回りすると、現136号に近づき、並走する形になり、また海側に遠回りする形になります。
何故かガードレールは、旧道側を向いています(笑)

a0098864_21525649.jpg
またまた現136号と並走します。
ここのガードレールはしっかり本線に向いています。
ここからはずーっと海側を走ることになります。

a0098864_2157798.jpg
うわぁ、きましたね。
大自然パワーが、人類を上回りつつある道が(笑)

さて、ここでもあの言葉を言っておきましょう。
以前はこの道を、大型バスが対面通行していたのだぁ〜(笑)

a0098864_229222.jpg
ガードレールで塞がれていますので、ここからは徒歩でのレポートになります。

賀茂トンネル旧道後編、そして今回のレポート最終回へつづく。
[PR]
by keen44 | 2010-12-13 22:13 | 201012伊豆の旧道

伊豆の旧道を探してツーリング5 ループ橋旧道後編

a0098864_17414991.jpg
むむむ?!
左の擁壁側の地面が、やけに綺麗になってきました。
そろそろこの廃道も終点のようです。

a0098864_17442054.jpg
じゃ〜ん。終点です。
民家の庭先ですね(笑)
民家の方が、この廃道部分も使用しているようで、この部分に関しては、人為的に廃道化しているようにも見えます(笑)
ここから右下りカーブの舗装路が続きますが、写真中央部に本来道路だったときの白線が確認できます。
さてさて、民家の脇を、私のような知らないおっさんがぷらぷらしていて、住民の方に不安を与えてもいけないので、ループ橋の廃道はここをゴールとさせていただき、今歩いてきたジャングル廃道を写真を撮りながら戻りますよ。

a0098864_17544533.jpg
ガードレールが飲み込まれていく〜
固定カメラで、こうなるまでのムービー早回し映像を見てみたいです。

a0098864_17575680.jpg
ジャングル区間を戻っていきます。

a0098864_17592910.jpg
帰りに気がついたのですが、廃墟のこちら側にバス乗車券販売所とあります。
てことは、ここはドライブイン兼、バス停だったのか?
そういえば、現ループ橋部分にもバス停ありますもんね。
そしてそして何度でも言います。

以前はこの道を大型バスがぁ〜(笑)

a0098864_1844854.jpg
囚われた標識。
今後は樹の幹にめり込んでいくのでしょうね。

a0098864_187246.jpg
廃道入り口に近づいてきました。

a0098864_189455.jpg
到着です。
すこし分かりづらいですが、四角い後ろ姿の標識の下に見えるのが天城街道で、こちらに伸びてきています。
現在は写真左へと曲がりループ橋へ向かいますが、本来の天城街道は、カーブしておらず、廃道へ真っ直ぐ伸びる、ロングストレートだったんですね。

これでループ橋は移動レポートは終わり。次はおいしい物を食べますよ。
[PR]
by keen44 | 2010-12-12 18:24 | 201012伊豆の旧道

伊豆の旧道を探してツーリング4 ループ橋旧道前編

a0098864_21185688.jpg
414号を南下してくると現れるのがこのループ橋。
伊豆のランドマーク的な道路です。

さて、ここで少しだけフィルムを巻き戻してみましょう。
「キュルキュルキュル〜〜〜〜」

a0098864_21213517.jpg
ここがループ橋が始まる場所です。
この写真をよ〜く見てください。怪しい事に気づきませんか?
気付いた方、もうあなたは立派な旧道マニアかもしれません(笑)

左のススキ林、怪しいですねぇ。
ちょいと覗いてみましょう。

a0098864_21292827.jpg
ススキ林をかき分けて歩いて行くと・・・
ありました!山の中へ伸びるガードレール(笑)
こちらの道がループ橋の旧道(廃道)なのです。
ちなみに右側に見える道が、現在のループ橋へ向かう道です。

a0098864_2148019.jpg
ススキ林を抜け、ガードレール脇を抜けたところから振り返った図。
車の侵入を避けるため、かなり大きな盛土がしてあります。

a0098864_21514385.jpg
盛土を過ぎると、ガードレール側は木がニョキニョキ。

a0098864_2154430.jpg
左の擁壁側は、荒れてはいますが、意外にもフラットな道が残っており、木が生えていません。
想像するに、擁壁のコンクリート土台が道の下まで入り込んでいるためだと思われます。

a0098864_21582531.jpg
廃墟が現れました。ドライブインだったのでしょうか?

a0098864_21592676.jpg
道一面に同じ植物が。

さて、ここで残念なお知らせをしなければなりません。
この廃道、かなり荒れてます。ハイ。
初めの徒歩での下見の段階早々で、心が折れました。
バイクでの走破を諦めたってことです。
無理して走破も出来たでしょう。
ただ、私の技術、バイクでは、無事で済むかどうか・・・
という訳で、これは徒歩でのレポートです。あしからず。

a0098864_22101171.jpg
途中、右側に土の壁が現れました。ただの土の壁と思いきや、上面にはアスファルトの痕跡が。道の分岐のようです。右に行ってみましょう。
ちなみに左下に降りていく道が本線。

a0098864_22154119.jpg
すぐに行き止まりになり、少し広い舗装部分がありました。
建築物などは見当たらなく、草木が覆い茂っていました。
多分当時は草木が殆ど無く、展望駐車場だったのではないでしょうか?

a0098864_22211699.jpg
本選に戻りまして進みますが、このあたりはヒドイ。バイクで来なくてよかったぁ〜

こんなヒドイところですが、前日記で紹介したサイトの方は、ここ、バイクで走っております。信じられません(笑)

a0098864_22243769.jpg
見事な廃道っぷりです。
以前はこの道を大型バスがぁ〜

さて、ゴールはどうなっているのでしょうか?ループ橋旧道後編へつづく。
[PR]
by keen44 | 2010-12-11 22:29 | 201012伊豆の旧道

伊豆の旧道を探してツーリング3 天城廃道後編

a0098864_21442099.jpg
ここからは木がニョキニョキ区間が続きます。

a0098864_216868.jpg
木が伐採されているところもあります。
廃道なのになぜ?と思ったのですが、実はこの道に沿って電線が走っており、電線との交渉を避けるための伐採と思われます。

a0098864_2182932.jpg
何度も言います。以前はこの道を大型バスがぁ〜

a0098864_21124759.jpg
落ち葉で隠れてしまっていますが、木の成長で破壊されたアスファルトが、あたり一面に散らばっています。

a0098864_21162791.jpg
押し上げられているアスファルト。

a0098864_2117282.jpg
たまに現れるごくわずかな白線跡。

a0098864_21282542.jpg
下り坂のストレート。
そろそろこの廃道も終盤。
異次元空間がら、現代へ舞い戻る時がやってまいりました。

a0098864_21313712.jpg
目の前に現在の天城街道414号が現れますが、無常にもガードレールが!

a0098864_21324046.jpg
しかしご安心を。
ギリ通過できる切れ目をスルリ。


a0098864_21334757.jpg
出てきた場所はこんなトンネルのすぐ脇。

これにて天城街道廃道区間、無事完走!


参考にさせてもらったサイト
XRで行こう
そうだ、遠くにイコウ
[PR]
by keen44 | 2010-12-09 21:58 | 201012伊豆の旧道