アサイ?フカイ?

<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ささいなこと

a0098864_012229.jpg
絵はヒーローファクトリー。本文とは、全く関係ありませんのであしからず。

今日も仕事。無休も、だいぶ慣れてきた。
慣れたくはないのだけれどw

無休が続くと、毎日にメリハリが無く、
仕事を断ってでも、休日を作るべきたと最近思う。

そんないつもと変わらないと思っていた今日だったが、
終わってみれば、いつもとは全く違う今日だった。

この感覚だ、この感覚が無くなると、生きている意味が無いのではないか?
どんな感覚で、何の事を言っているか、うまく説明ができない。
てか、したくもないのだけどw

でも、この感覚なんだってば!
[PR]
by keen44 | 2011-04-25 00:44 | ひとりごと

さいきんきになるもの

a0098864_23523871.jpg
早くて安いSIMカード(遅いけど買ったばっかじゃん!)

IPS液晶モニタ(LGのが強烈に安いけど、実際映りはどうなの?)

32Gコンパクトフラッシュ(死んでいるiPod miniに埋め込みたい)

B4が入るポスト(郵便屋さんに、固い背表紙カタログを、へし折られて、詰め込まれてた)

ニンテンドーの次世代機(HD画質になって、近々公開、来年には発売らしいよ)

何でも充電できる4口あるUSB充電器(大容量バッテリーとかだと、充電できないものがある)

ステキな女性(これはものじゃない!)

1,000円しないエアリューター

3,000円しないベアリング入り工具箱

3,000円台で買えるアルミラダーレール
[PR]
by keen44 | 2011-04-16 00:43 | ひとりごと

さいきんのできごと

光ポータブル契約した。
SIMはb-mobile。のろいけど安い。
契約した直後、b-mobile Fairって速度が早いサービスが発表された。もうちょい待てばよかった?
とにかく、これでモバイル通信環境が整ったのだけど、ここ一ヶ月間、休日を取っていないので、家と仕事場の往復。
モバイルの意味無いじゃん(笑)

子供が高校に入学したので、学割で画材が安く買える。
ペトロールとか、コピックとか、筆とか。フフフッ。
ワハハ、グワッハッハ、ウォ〜ッホッホッホ〜〜〜〜(笑)

関西から帰ってきて、バイク何もいじってなくて、バラバラ&泥だらけのまま。

夜は節電のため豆球も消している。
夜、寝る前にトイレに行こうと手探りで歩いていたら、
家犬のウンコ踏んだ。

風呂の換気扇パイプの中に、鳥が巣を作り始めた。
かわいそうだから、換気扇回せないのはもちろん、家の中がチュンチュン、ガサゴソうるさい。

コーヒーの実が赤くなってきた。

温水便座のスイッチを切っており、使うときだけスイッチを入れている。
もちろん使用後、切り忘れることがあり、妻に問い詰められることがある。
もちろん、私ではないとしらをきっている。

仕事の納期を延ばしてもらった。言ってみるもんだ。
そして、逆に「いつも無理言ってすいません!」て言われた。
よっしゃ!
そんな泣けることを言ってくれる人の仕事だ、いいもの作っちゃる!

来週こそ休んじゃる!
[PR]
by keen44 | 2011-04-14 23:47 | ひとりごと

さくら、三連発

a0098864_2220347.jpg
しだれ

a0098864_2220030.jpg
そめいよしの

a0098864_22202878.jpg
みぐるまがえし

てなわけで、さくらの写真を撮ってみたり。
[PR]
by keen44 | 2011-04-12 22:24 | 写真

関西方面2&4ツーリング13(最終回) 関東への巻

大阪で目を覚まし、朝からWRのバラシ&ハイエースへの積み込み。
リアシートをリビング仕様に設置し10時頃大阪を立つ。

震災の影響で、横浜まで帰ることが出来るのか、不安があったが、
意外や意外、日曜日の午後だというのに、渋滞は全くなかった。
みなさん、外出を控えていたのでしょう。
かわりに、自衛隊、消防、民間企業と思われる、車の集団は沢山見かけました。

途中、弟から、横浜のスタンドは、どこもガソリンが無いとの連絡をもらい、足柄SAで給油、ここでも普通に給油は出来ました。

家に到着すると、二階はかなりひどい状況で、冷蔵庫の中身はかなり飛び出し(これは母親がすでに片付け済み)。
時計が落下して、ガラス片散乱。
食器棚の扉が開き、中の食器が3分の1ぐらいが落下&部屋中破片だらけ。

到着早々、家族全員で夜まで大掃除をして、今回の旅の終了となりました。

今日のGPSログはこちら。

長々と書いてきました関西方面2&4ツーリングレポートは、これにて最終回。
時間がある時に、思うがまま書きましたので、まとまりのない日記になってしまいましたが、最後までご愛読いただいた方に、心より感謝いたします!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に、

今回の震災により、被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。

ツーリング中に震災発生し、それを含めたツーリングレポートになっていますので、
不快に思われる方もいるかも知れませんが、このレポートを読んで、
少しでも楽しんでいただけたら嬉しいと思っています。

青森県、八戸を通り、恐山、大間岬へ行った強行軍を思い出します。
岩手県、25年ほど前、SRX-4で、遠野に行き、釜石の海岸線を走りました。
宮城県、母親の実家、家はダメージがありましたが、幸い全員無事。
子供の頃にもなんども行きました。バイクでも何度か。子供の頃に行ったのが最後の松島は、どうなっているのだろう?
福島県、20歳台前半には、毎月エビスサーキットに通っていました。
去年には何度か林道にも。いわきあたりの林道はどうなっているのだろうか?
茨城県、霞、北浦には、バスとタナゴ釣りで、一時、毎月通っていましたっけ。
千葉県、同じく釣りでよく通っていました。最近は林道行ったなぁ。
長野県、スキーにツーリングにドライブ、とにかく何度も行っています。

東北には、まだまだ行っていない場所、行ったけどもう一度行きたい場所、
走ってない道、林道、走ったけどもう一度走りたい道、林道。
入っていない温泉、入ったけど、もう一度入りたい温泉。
食べてない物、食べたけど、もう一度食べたいもの。
とにかく沢山あります。沢山・・・

募金とか、被災地へは色々な支援方法があります。
(ちなみに今の我が家の家計は、大学を含む、子供ふたりのダブル入学、により、4年後には、貯金が底をつくことが分かっており、多くは募金できません・・・)

ですが、私たち、バイク乗りに出来る、一番いい方法は、東北へ走りに行く!
って事だと思います。
東北へ行って、沢山お金を使いましょう!そして、おもいっきり楽しんじゃいましょう!
もちろん、もう少し落ち着いてからではありますが・・・

今年は東北へ行くぞ〜!

おわり
[PR]
by keen44 | 2011-04-07 23:02 | 201103紀伊半島

関西方面2&4ツーリング12 ダート完走の巻

途中休憩中、荷台にちょこんとおとなしく座っている犬を積んだ軽トラが止まる。
おじさん。「あっちから行けば、舗装された道があるよ」
私。「いや、好きでここ走ってるんでw」
おじさん。「それ、楽しいん?」
私。「ギクッ!まっ、まぁ、楽しい・です・・・よw」
おじさん、なかなか鋭い質問するじゃないですかw
たしかにダート走行は、苦労を買っているようなところもありますから、
手放しで「楽しい!!!」
と、言えない部分もあるんですよねぇw

その後、おじさんは、丁寧に道を教えてくれました。
ありがとう!

a0098864_22333435.jpg
舗装路出現、ダート終わりかな?

a0098864_22341789.jpg
いやいや、まだまだダートは続きます。
素掘りぼりぼり〜

a0098864_22345884.jpg
いい感じの橋があったり。

a0098864_2235154.jpg
おっと、このきれいな舗装は、今度こそダート終了の予感。

a0098864_22354635.jpg
やっぱりダートは終了でした。
ここは分岐ですが、右はゲートで通行止め。

a0098864_22381799.jpg
おすぎじゃないよ、大杉トンネル。

a0098864_22383384.jpg
もう時間は3時くらいだったかな?
道の駅、ふるさとセンター大塔にて遅い昼食。

a0098864_22383595.jpg
あんかけうどんを食べたよ。

ここで、大津波警報により、阪和道が通行止めになっていることを聞く。

a0098864_22383956.jpg
お店の方が裏道を教えてくれたよ。ありがとう!

裏道を少し進んだスタンドで給油中、高速通行止が解除になったことを教えてもらう。
311号戻る形で田辺方面へ。

海沿いに到着すると、港へ向かう道路は通行規制あり。
阪和道方面は問題なしで、夜、8時前には、無事に大阪へ到着したのでした。

本日のGPSログはこちら。

長い長いツーリングレポートも、いよいよ次回で最終回。

おたのしみに!

つづく。
[PR]
by keen44 | 2011-04-06 23:07 | 201103紀伊半島

関西方面2&4ツーリング11 やっぱ、そうなっちゃいます?の巻

a0098864_20595348.jpg
ちょっと道が狭く、石ころが多くなってきたような(笑)

a0098864_2112132.jpg
素掘りぼりぼり〜

a0098864_2155468.jpg
分岐が現れまして、左がこちら。ホイホイ坂林道。おもろい名前(笑)
ネットで調べたところ、現在は全舗装ですが、舗装前は、とんでもないガレ場の難所だったようです。

a0098864_2155643.jpg
だそ〜です。

a0098864_2155923.jpg
分岐右側は大塔川林道。

あぁ、大変だ、大変だ〜
でこぼこ道になっているではないか〜
どうしよう、どうしよう〜
こまった、こまった〜
間違って、こんな道に迷いこんでしまった〜
しょうがないから、進むしかないのだ〜
あぁ、大変、大変〜
(笑)

a0098864_216131.jpg
ぬかるんでいるところもあるではないか〜
あぁ、こまった、こまった〜
大変だ、大変だ〜

わざとらしいのは、もういいですね(笑)

サスはロードセッティングのままですし、ダートは今回は無しでもいいと思ってたのですが、
やっぱ、走ることになっちゃいました(笑)

a0098864_2175100.jpg
林道といえば、道を外れると断崖はよくあること。
ですが、この林道は特にその区間が長く、高低差があるように感じました。

a0098864_2171028.jpg
ここの左上から、小さな沢が流れていたのですが、その上の方で、鹿の親子が歩いていましたよ。

a0098864_2171244.jpg
山の中は鬱蒼としていて怖い半面、自然と同化したような、おおらかな気持ちになれます。

a0098864_2171464.jpg
道自体は、非常に良く整備されたフラットダートで、非常に走りやすいです。

ダート、もうちょいつづく。
[PR]
by keen44 | 2011-04-05 21:30 | 201103紀伊半島

関西方面2&4ツーリング10 本宮の巻

熊野川沿いの、快適な168号線を北上。

a0098864_21294853.jpg
やって来ました熊野本宮。
階段を登った上から撮影。

a0098864_21301872.jpg
ここより先は撮影禁止。
でも、若い女性や家族連れの方達は、かまわずバシバシ写真を撮っていましたっけ(笑)

この中の神様がまつられている場所は、私個人的に、熊野三山の中で一番好きです。
ま、行ってみれば分かると思います。
ここには参拝方法があって、左から数えて、3、2、1、4、一番右。の順番だったと思います。
間違えていたらすいません。

a0098864_2131754.jpg
本宮御朱印。
たしか、女性の方が書いてくれたのですが、なかなか繊細な線の中にも大胆さが感じられる筆使いですね。

これで熊野三山コンプリート!
今ツーリングの最大の目的達成!

a0098864_21303843.jpg
実際に投函できるポストですよ〜

a0098864_21532294.jpg
万が一を考えて緑茶。熊野古道物語。万が一を考えてね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このとき携帯を見ると、10件くらいのメールが来ていた。
差出人は全て妻で、昨日の夕方から夜にやっと連絡がとれるまでに送られたメールだ。
携帯のサーバでストップしていたものが、今頃届いたようだ。
内容は、
「今どこにいるの?連絡ちょうだい!」とか、
「お母さんも心配しているよ!すぐに電話ちょうだい!」とか、
「そっち、ヤバいみたいだよ!帰っておいで!」とか、
「今すぐ連絡して!」って感じ。
俺だって連絡しようと、必死だったっつーの!(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

a0098864_21551817.jpg
たまにはバイクの写真を入れなくちゃ(笑)
311号線にて。

a0098864_21582283.jpg
湯の峰温泉。
古きよき温泉街って感じで、いい味出してるんですよここ。

a0098864_21582518.jpg
ほら、いい雰囲気でしょ?

a0098864_21583552.jpg
名物のつぼ湯どえ〜す。

a0098864_2253130.jpg
241号を南下中、バス停を発見。

a0098864_2253998.jpg
そこから下へ伸びる道の先には吊り橋が。

a0098864_2265389.jpg
どうやら生活道路としての吊り橋のようですね。

a0098864_227833.jpg
毎日こんな風景の吊り橋を渡って、通学出来るなんて、ちょっと羨ましく思えます。

え〜と、

つづく(笑)
[PR]
by keen44 | 2011-04-04 22:25 | 201103紀伊半島

関西方面2&4ツーリング9 で、今日はどうすればいいの?の巻

おはようございま〜す。
テレビスイッチオン!
画面右下の日本地図は、西日本唯一の大津波警報が、紀伊半島に発令された状態を知らせています。
ホテル浦島の、一番の楽しみだった温泉。忘帰洞、終了〜(泣)

気をとりなおして、ホテルのかなり上の方にある温泉に入る。
内海が見渡せる温泉で、これはこれで気持ちいい。
ちなみに内海は平常通りに見えます。

朝食は、バイキング。
腹いっぱ〜い。

部屋に戻り、テレビスイッチオン!
絶句・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・

さて今日はどうしよう?

とりあえず当初の予定通りに行動して、
問題が起きたら変更ということにしよう。

逃げるようにチェックアウト。

勝浦港には、それなりに人が居ます。
漁師さんたちは、海を警戒しています。

a0098864_18475339.jpg
勝浦漁港。
奥に見える大きな建物がホテル浦島。
かなり大きな規模のホテルです。
山の上にある建物に、入った温泉があります。

勝浦漁港を脱出し、42号を北上。
途中検問があり、私の走っている、漁港から離れる方向は通過できるのですが、漁港に入る側は閉鎖されています。
もう、勝浦漁港には戻れません。

私はさらに42号を北上。

a0098864_18592858.jpg
やって来たのは、熊野速玉大社。
熊野三山2つ目〜!

a0098864_1921427.jpg
でこれが御朱印です。

a0098864_1922090.jpg
で、もう一つ御朱印。
なぜもう一つ御朱印があるかといいますと、ここから少し離れた所に、熊野に始めて神様が降りてこられた大石がある、神倉神社があります。
その神倉神社には宮司がいないため、熊野速玉大社の方で御朱印を受け付けているのでした。
そして、御朱印を頂いたからには、神倉神社に行かずにはいられません。
神倉神社にレッツラゴ〜♪

a0098864_19123754.jpg
到着〜♪
って!この石段、ま、まじっすか!ちょっと諦めちゃおうかな・・・

いやいや、御朱印を頂いたからには行くしかないのです!
ちなみにここの石段は、角度がかなり急な上、非常に足場が悪いです。

a0098864_19161718.jpg
このあたりなど、手を付かないと危なくて登れません。
この石段、一般的な感覚ですと、立ち入り禁止になってもおかしくないくらい危険ですって(笑)

びっくりしたのは、地元のお年寄りの方が、フツーにひょいひょい登っていくことです。
私も真似をして、そのお年寄りの方に付いて行くと、これがびっくり!
とても楽に登れる(降りれる)ルートなのです!
ジモティーのお年寄り、恐るべし!

a0098864_19273434.jpg
到着〜
この大石に、はじめて神様が降りたんだね。

a0098864_19301892.jpg
ここから見た、新宮の街並み。

さてと、次は熊野三山の最後、本宮に向かいますよ。

つづく。
[PR]
by keen44 | 2011-04-03 19:35 | 201103紀伊半島

関西方面2&4ツーリング8 今夜はどうする?の巻

駐車場に向かう途中、また、役場の緊急放送が大津波警報を知らせている。

駐車場到着。
駐車場の係の人が出発しようとしている車の人に、
大津波警報が出ているので、もう少しここで待った方がいいのではないかと注意を促している。
私もそう思うので少し待機。

16時10分、大津波到達予想時刻経過。
勝浦町に、大津波はやってきたのだろうか?

さてと、これからどうする?

平野部に出てから考えよう。

WRをスタートさせ、那智山を下る。
平野部到着するが、あれ?意外と普通。

今日予約しているホテル浦島は運悪く、勝浦漁港内にあるのだが、
とりあえず行ってみることに。

漁港到着。

漁師の方たちは、海を警戒。

漁港に長居はしたくないので、ホテルに向う。
といっても、そこは漁港内なのだけれど・・・

ホテル到着。
意外にも普通に宿泊OK。
今から大阪へ帰るのは、それはそれで危険なので、宿泊決定。

妻に電話で連絡しようとしたが、圏外。

家族、心配してるだろうなぁ・・・

さて、ここ、ホテル浦島へ宿泊することに決めた理由は、自然に出来た海の岩場の洞窟を利用して造られた、温泉、忘帰洞に入るため。
しかし、ここは海のすぐそばなので、入浴禁止指示。
一階にあるレストランも閉鎖。
一階ロビーにも、できるだけ降りないようにとの指示。
部屋は7階。
エレベーターは停止。
階段で荷物全部持って7階へ。へろへろ。

a0098864_2217587.jpg
今日の我が家。

とりあえずテレビスイッチオン・・・・・

絶句・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・

このホテルはかなり大きな規模であり、高台の温泉には入れるとのことで、入浴。
その後、レストランの閉鎖も解除され食事。

部屋のテレビをスイッチオン・・・・・

絶句・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・

夜9時過ぎ、ずーっと圏外表示だった携帯が、やっと3本表示。

妻に電話。
こちらの状況と、明日の予定を連絡。
妻からは、横浜の自宅は、食器のガラス片と、冷蔵庫の中身の飛び出しが、かなりひどいらしいとこのと。
留守番させてた犬は、ガラスが危ないのでとなりの母親の家へ避難させたとのこと。

電話を切ってすぐ、またまたアンテナは圏外表示に。

あぁ、あぁ・・・・・

本日の、長い長い一日のGPSログはこちら

あぁ、あぁ・・・・・

おやすみなさい。

つづく。
[PR]
by keen44 | 2011-04-01 22:56 | 201103紀伊半島