アサイ?フカイ?

<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バイク散歩ムービー



先日の日帰りツーリングでムービーを撮ってみた。
[PR]
by keen44 | 2013-06-26 22:13 | WR250X

ミレーツー

仕事と台風が一段落したので中央高速をびゅーん♪

a0098864_2261945.jpg
山梨県立美術館。
バルビゾン派に力を入れている美術館。特にミレーを多く所蔵している。
種をまく人や落穂ひろい(縦長バージョン)もここにある。

a0098864_22141192.jpg
バルビゾンの森風に庭が造られている。
言われなきゃ普通の公園ぽく見えちゃうんだけどw

a0098864_22163823.jpg
某携帯電話メーカーを思い出しちゃった♪

a0098864_22182655.jpg
ランチは美術館内のレストランで。

a0098864_22203615.jpg
マップル観たら近くの甘利山がツツジの見頃ってなってたから登ってみる。
駐車場から往復60分ぐらいか。

a0098864_22223522.jpg
頂上付近から。
ツツジは終わり始めていたがまだキレイだった。遠くに見えるのは甲斐市街。

a0098864_2226491.jpg
甲斐市の眺めがすばらしい。
有名な夜景スポットでもあり夜の場所取りの話をしている人たちがたくさんいた。

a0098864_22295933.jpg
後に知ったのだが世界遺産に登録された日に山梨県から富士山を見たことに何か不思議なつながりを感じた。

a0098864_22275291.jpg
そうこうしていたら西の空から真っ暗な雲。
急いでバイクに戻りカッパを着たのだけど間に合わず濡れた…
すぐに雨が上がったのは救いだったけど。

a0098864_2234942.jpg
雨が上がったばかりだけど林道突入。
といってもこの林道は舗装路。

a0098864_22355653.jpg
木漏れ日がいい感じ。

a0098864_22362311.jpg
舗装路だけど台風の後でもあるしさすがに汚れる。

a0098864_22372491.jpg
ほんとは途中からダートの鈴嵐林道に入る予定だった。
しかし見つからず。
たぶん途中にゲートが閉まってたところがあったから通行止めだったのだろう。

a0098864_22374628.jpg
池があった。
木になにか付いている。

a0098864_22403845.jpg
泡がビッシリ(汗)
水面を覗くとイモリが沢山(汗)
でもちょっと可愛いw

a0098864_22421085.jpg
中央道に乗ってからソフトクリーム♪

久しぶりの楽しいプチ散歩なのでした〜

本日のGPSログはこちら
[PR]
by keen44 | 2013-06-25 22:47 | WR250X

ツーリング後

a0098864_23495914.jpg
ツーリングから帰ってきて洗車してたらタイヤに何かが刺さってる。
チューブタイヤはこういうものがとても怖い。
でも抜いてみるとエア漏れは無く一安心。
で、気になったのがこの刺のような金属。
これは何のパーツなんだ?

今日はセンター南の東急SCまでサイズ間違えで買った短パンを交換に行った。
ここの東急、バイク用の駐輪場がちゃんとある。
3時間まで無料だし♪

その後はYSPへ。
時間が作れず行けてなかったWRのポンプ交換だ。
メカの方は流石に慣れてて30分もかからず作業終了。

ついでにWRのエンジン音でだけだけど状態を見てもらったら調子がいいって。
4万越えてるけど全く問題なしって。
さすが国産市販車。

もうふたつ面白い話を聞いた。
フロントをオフタイヤにする少し簡単な方法と、その時にリアはロードタイヤのままで走っても問題ないということ。
フロントさえ食っていれば問題ないのだそうだ。
これなら金額的、作業的に現実味があるかも。
要検討だ。
[PR]
by keen44 | 2013-06-25 00:07 | WR250X

散歩

a0098864_2327037.jpg
甲府方面の散歩から帰ってきた。
たいした話はないけど詳細はのちほど。
[PR]
by keen44 | 2013-06-22 23:29 | WR250X

イエローとホームセンターのぼやき

a0098864_20225411.jpg
タイカレー缶詰、グリーンに続きイエローを食べた。
グリーンはほんとにサラサラだがイエローは少しとろみがある。これはナンに相性ばっちりだな。
味は文句なし。早くレッドも食べたくなってきたぞ♪

近所のホームセンターが閉まることになり閉店セールをしていたので行ってみた。
ほぼすべての商品が半額だったので高価な工具があったら買いたかったのだけど、陳列棚はほとんどすっからかんな状態。もっと早く来ればよかったな。

これは想像なのだがこのホームセンターが閉店する理由は、近所に有名な大手のホームセンターの3店舗目がオープンした事が原因だと思われる。
現に自分も大手のホームセンターに行く事が多くなっていたから。

大手が出来ると便利そうだがそうでもない。
安かろう悪かろうな自社ブランド品を売ったり画一的な品揃えになってしまうからだ。

以前、小さめのホームセンターが今より生き残っていた頃、気に入った商品を見つけるまではしごをしたものだ。
今は大手ホームセンター内にあるものの中から選ぶしかないのだ。

ならば、小さなホームセンターがそれほど素晴らしいのならそちらで買えばいいじゃないかとも思うのだが、安さに負けてしまう自分がいるのである。

この構図はスーパーと商店街の構図と同じだな。

自分の中のホームセンターに対する不満とは何か考えてみる。
それは近所に出来た大手ホームセンターの品揃えに満足出来ない事に尽きる。

では解決方法は何か。

それは、より巨大でなんでも揃う品揃えの巨大ホームセンターの出店しかないと思う。
東関東で展開するジョイフル本田、九州で展開するハンズマン、

Come on !
[PR]
by keen44 | 2013-06-20 21:18 | ひとりごと

本場の味

a0098864_2142514.jpg
話題のタイカレー缶詰をゲッツ。
なるほど、これは本場の味だ。
本場には行った事ないんだけど(笑)
[PR]
by keen44 | 2013-06-19 21:38 | ひとりごと

父の日

a0098864_015285.jpg

娘から
[PR]
by keen44 | 2013-06-17 00:13 | ひとりごと

痩せゆく男

a0098864_20421113.jpg
2月、ジプシーに人差し指で額をちょんと触られた。何のおまじないなんだ?
一ヶ月後異変に気がついた。
体重が減っているのだ。
2月の体重が76.8kg。
1ヶ月後の3月には74.4kg。
そうだ。これはおまじないなんかじゃない。体重が減っていくと言う呪いなのだ。
しっかり3食食べてるし、たまにはドーナツだって食べる。
しかしどんどん痩せていくのだ。
現在の体重は69.2kg。
どんどん痩せていく。
まだまだ痩せていくのだ…

これは大好きなスティーブン・キングの「痩せゆく男」のあやふやな記憶を使った俺の創作文。
しかし、月数と体重の数値は俺に起きている事実なのだ。

どんどん痩せていく…
[PR]
by keen44 | 2013-06-05 21:07 | ひとりごと

車旅17 最終日

a0098864_2112272.jpg
おはよ♪
昨晩宿泊した道の駅、三朝・楽市楽座。小さめの道の駅。

今日は長かった車旅最終日。横浜へ帰る。
その前にちょろっと朝風呂へ。

a0098864_21125514.jpg
やって来たのは真賀温泉。

a0098864_2113187.jpg
駐車場に車を停めここを上がってきた。

a0098864_2113379.jpg
中を入った広間。ここから各温泉へ。目的の幕湯、家族風呂、男湯、女湯とある。料金は幕湯のみ少し高め。

a0098864_21135727.jpg
男湯。ここの温泉の仕組みは足元湧出の幕湯からオーバーフローしたお湯がその他の湯船に流れ込む構造らしい。ということは幕湯がもっとも新鮮な生の温泉ということだ。

a0098864_21141456.jpg
幕湯。結構深い。岩の中に入り込む感じ。すっごくいい!
お湯はぬるめで透明、ほんの少し硫黄臭がした。
足元の岩は少し温かく、底に差し込まれた竹筒から大量の源泉が掛け流されている。
いいぞここ。来てよかった♪

a0098864_21143329.jpg
そして入浴。ちなみに混浴。

a0098864_21144643.jpg
温泉を上がって帰りの階段脇にあった洗い場、選択している人がいた。大量の温泉が流されていた。

これで今回の旅のミッションは完了。高速に乗って一路横浜へ。

しかしすぐに体調が悪いことに気付く。下痢が始まり吐き気とだるさ。何度もサービスエリアに入り休憩しながら必死の思いでなんとか横浜に無事到着。

そして横浜についてからの2週間原因不明の下痢と身体の不調に見舞われたのだった。

おしまい。

本日のGPSログはこちら
[PR]
by keen44 | 2013-06-04 21:40 | 201305伊勢出雲

車旅16 三朝温泉

宮島を後にし中国道を東へ走る。
目指すは三朝温泉旅館大橋巌窟の湯。ここの温泉は俺の好きな温泉マニアの方が、数ある全国の温泉の中で、たった4つの百点満点を付けていた温泉のひとつ。
しかし電話をしたところ問題発生。日帰り入浴の場合は時間帯的に女性のみなのを知る。
かなりショックなのだがせっかく行こうと思っていた温泉なので巌窟の湯レポートを妻に託すことにする。

a0098864_21494985.jpg
旅館大橋。
この宿、なんと源泉を5つ所有している!内3ヶ所が自噴泉!おそるべし!
いつかはちゃんと宿泊して巌窟の湯に入るぞ!

a0098864_2150377.jpg
日帰り入浴の場合、男はこのふくべの湯となる。
誰もいなかったので写真撮影できた。
いや、これはこれでいいぞ。ほんの少し硫黄臭のする透明なお湯。
もちろん源泉かけ流し。
露天風呂とサウナも楽しめる。

妻の方の巌窟の湯も誰もいなかったので写真を撮ってきてくれた。携帯なので写りは悪いが。
3つの湯船があり、それぞれが足元湧出の源泉!凄い!

a0098864_21501874.jpg
上の湯。
トリウム泉濃度世界一。3つの湯船の中で一番熱いらしい。

a0098864_21503172.jpg
中の湯。
いいわぁ…

a0098864_21504964.jpg
下の湯。
いつかは俺も…

いいなぁ、いいなぁ、…

旅館の方もとっても良い対応をしてくれた。
ほんとに、いつか必ず泊まりにくるぞ♪

a0098864_21511910.jpg
近くの道の駅に到着。
岡山のSAで買っておいたままかりが夕食。しあわせ♪
車を就寝セッティングして一日の終わりです。

おやすみ♪

本日のGPSログはこちら
[PR]
by keen44 | 2013-06-03 22:35 | 201305伊勢出雲