アサイ?フカイ?

2014北海道 3日目 松山湿原

a0098864_20585414.jpg
徒歩で山に入る時は熊鈴を忘れずに。

a0098864_20591061.jpg
登山道入り口。

a0098864_20592422.jpg
今回の北海道から、ブーツをガエルネのフーガにした。
ライディング、林道はもちろん、軽い登山にもいいかなって思って。
詳しいインプレは気が向いたら書くかもしれない(笑)

a0098864_20593790.jpg
およそ1kmの道のり。短いと思うかもしれないがずっと急坂、正直しんどい。

a0098864_20595018.jpg
眺めのいい展望できる場所から気になるのは山の雲の状態。

a0098864_2101074.jpg
あれ、目の前に人がいる!って思ったら、大きな鹿が登山道をかけ登っていった。

a0098864_2102471.jpg
これ、熊じゃないよな…熊じゃないよな…

a0098864_211962.jpg
松山湿原到着。
暑くて暑くて上着を脱ぎ、タイツを脱ぎ、誰もいないから木道の上に服を脱ぎっぱで散策する。

a0098864_2113133.jpg
沼が3つぐらいあった。

a0098864_2114793.jpg
風雪に耐えぬいたアカエゾマツ。

a0098864_2121053.jpg
松山湿原は日本最北の高層湿原。
実際、山を上ってきた所にこんな湿原があるのが不思議な感じがした。

a0098864_2123215.jpg


a0098864_2124992.jpg
聞こえるのは風の音だけ。

a0098864_2131925.jpg
幸せだ。

a0098864_2133542.jpg


a0098864_214334.jpg
元いた場所に戻り上着を持ち登山道を下りる。

a0098864_2143555.jpg


a0098864_215726.jpg
WRに乗り美深方面に走り始めると、急に青空が広がり始めた!

a0098864_2153412.jpg
しばらく走っても、雲はあるが青空が消えることはない!チャンスがやって来たのか?!

a0098864_2155229.jpg
山頂を見る。
雲はかかっていない!

目的を遂行する時が来たのだ!
[PR]
# by keen44 | 2014-07-13 21:45 | 201406北海道

2014北海道 3日目 予定を変更して

a0098864_20455365.jpg
4時に目が覚める。夜10時前には寝てしまうからこんなもんだ。

そして気になるのは空。
残念というか、予想通りというか、厚い雲、というか濃霧?が低い場所まで覆い尽くしている。
これでは目的は遂行できないので、天気を見ながらしばらく待機することにする。

a0098864_20461170.jpg
隣で車中泊している少しくせのあるおじさんに気に入られたようでずっと話しかけられて少し困る(笑)
8時ぐらいまでのんびりするが、雲は一向に無くならない。
たまに明るくなるがこれではダメなのである。

このまま一日をムダにするのももったいないので、曇っていても楽しめるだろうと松山湿原へ行くことにする。

a0098864_20462122.jpg
トロッコ列車転換地点。なんか楽しそう♪

a0098864_20463475.jpg
高広の滝とWR。

a0098864_2046561.jpg
マジですか…
目的をすべて失う…

a0098864_20471048.jpg
右を見ると林道が。特にすることもないので行ってみよう。

a0098864_20473138.jpg
今回の北海道での初ダート。

a0098864_20474545.jpg
熊が出たら嫌だけど、山の中はやっぱり気持ちいい。

a0098864_20475820.jpg
砂利道の広場に出たらキタキツネがいた。
森の中に逃げようとしたが、こっちがそーっと森の中へ歩いて行ったらその場にとどまっていた。

a0098864_2048139.jpg
雨霧の滝。

a0098864_20482572.jpg
ジャリの広場に戻ってきた。
キタキツネとWRの位置関係(笑)
また俺を見てそわそわし始めたから、「俺はすぐ帰る。そこにいていいよ。」って声かけて、そっとWRで走り去った。

a0098864_20483916.jpg
ダートを引き返し、松山湿原分岐まで戻ってきたが、どうしても松山湿原へ行きたい。行きたくてしょうがない。
本当に通行できなかったらそこで引き返せばいい。注意して進んでみた。

a0098864_2049760.jpg
天竜沼駐車場までは何の問題もなく到着できた。

a0098864_20493563.jpg
雰囲気のあるなかなかいい沼。

駐車場にバイクを停め山を登る準備をし、松山湿原へ向かう。
[PR]
# by keen44 | 2014-07-12 21:37 | 201406北海道

2014北海道 2日目 ベースキャンプ地へ

a0098864_21135952.jpg
4号線の美瑛のような丘陵地。

a0098864_21142141.jpg


a0098864_2115212.jpg
79号線に入ると曇ってきてしまった。

a0098864_21151936.jpg
戸外炉(トトロ)峠。
猫バスがやってきたよ笑

a0098864_21153690.jpg
道の駅、鐘のなるまち・ちっぷべつで昼食。
名前忘れちゃったけど、B級グルメ?で上位に入ったらしいグリーンのパスタ♪

a0098864_21154834.jpg
北海道ではちょいちょい見かけるタイヤマン。
いい味出してます。

a0098864_2116310.jpg
空知国道を北上したのだが、休日なのでことごとくスタンドが閉まっていた。
ここでガソリン入れないとほんとヤバイと思って辿り着いた出光。なんと定休日…
もう、ほんとにヤバイので40号線沿いの街なかへ向かう。
休日の北海道は街の中心部のスタンドしか開いていないので皆さんご注意を。

a0098864_21162697.jpg


a0098864_21164091.jpg
朱鞠内湖。パーキングの展望台からはほとんど湖が見えない。
雰囲気はステキなので湖畔まで行ってみる。

a0098864_21165589.jpg
すばらしい。怖いぐらいだ。

a0098864_211759100.jpg
人造湖としては日本最大の湛水面積。

a0098864_21172231.jpg
釣りしてる。北海道へ釣りしに来るのもいいな。

a0098864_21183340.jpg
ここは日本最低気温−41.2度を記録した湖。近くの施設にはそのモニュメントがある。

a0098864_2119226.jpg
美深のセブン-イレブン。
スタンドの方が言ってたのだが、ここが日本最北端のセブン-イレブンなのだそう。
明日の朝食を買って、今回初キャンプ場に向かう。

a0098864_2119192.jpg
森林公園びふかアイランドキャンプ場。道の駅と温泉施設が併設されている。
今回の北海道で唯一と言っていい目的があってこのキャンプ場に来た。
その目的が達成できるまでここに何泊でもする覚悟だ。

a0098864_21193018.jpg
お風呂に入ってレストランで生姜焼き定食を食べる。
その後洗濯。今回は荷物少なくするため着ている分も含め肌着は3セット。こまめに洗濯をしながら旅をしようと思う。

明日の目的、それは晴れなければ達成できない。
快晴を祈り、眠りにつく。

a0098864_2158459.jpg
この日のルート
[PR]
# by keen44 | 2014-07-10 22:13 | 201406北海道