人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

20100411-5 西日本放浪ツーリング 本日の我が家

a0098864_20313748.jpg
じゃじゃ〜ん!
本日のお宿、地獄温泉、清風荘。
中岳ふもとの超有名温泉宿。
ヒマだから三脚使って撮っちゃった w いい雰囲気でしょ?
ここがフロントで〜す。

a0098864_20343811.jpg
じゃじゃ〜ん!
こちらが本日の我が家、自炊部。
こちらも三脚で撮っちゃった w なんかすげ〜良くね?
本来は駐車場があるのだけど、ここにバイク止めていい許可をいただいた。
そして私の部屋は一番左の松1どえす。

a0098864_20403311.jpg
じゃじゃ〜ん!
自炊部テレビなし(あるけど映らない w)松1部屋。
8畳もある部屋を独り占めじゃ〜 w
畳の一部分が鶯張り状態で、とてもいい音を奏でてくれます w
右奥の窓下の壁には、ガスヒーターを取り外した後が・・・
あのメーカーのヒーターがそこに付いていたのだろうなぁ w

a0098864_20471411.jpg
8畳プラス、この台所がある。
いや〜たまらん。すげ〜落ち着く w
こりゃ、本当に我が家だよ w

荷物を片付けた後、まずは元湯。
ここにしか石鹸、シャンプーは無い。

メシ。
コンビニ弁当だけど、台所でお湯を沸かし、コーンスープも飲んで満足満足。

露天風呂。
ここが一番泥湯っぽかった。
湯船を歩くと、下にたまった泥が、もわ〜んとお湯に混ざるのがよくわかる。
でも、ちょいぬるかったのですぐ上がる。

そしてこの温泉の目玉。雀の湯!
ここはいい!(ネットで調べてね)
スゴクいい雰囲気。
露天に屋根だけがついた形で、湯船が古めかしい木で5個ぐらいに仕切られている。
お湯自体はすべてつながっているのだけど、
こんなスタイルの温泉は初めてだなぁ。
お湯も泥湯(と言っても、現在湯船には殆ど泥はありません)で、いいお湯だったなぁ。
ちなみに混浴ですが、夜の1時間、女性専用タイムあり。

そうだ、雀の湯がその他の湯船と一番違うところは、浴槽の下から、ブクブク泡が湧き出しているところかな。いい感じだよ。

風呂を上がり、コーヒーを飲み、今後のプランを考え、取った写真なんかを見直し、布団を引いて眠りにつく。

くぁ〜〜〜。しあわせ、しあわせ w
ムニャムニャ・・・

本日と明日は、この、最高の宿に泊まることにした。
この二日間が雨の予報が出ていたからだ。
明日、晴れないかなぁ。晴れたら阿蘇を一日中走りまわるんだけど・・・
by keen44 | 2010-04-27 21:18 | 201004九州