人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

250オフツー後編

途中キングさんが山の中へ消えていったが、好きにさせておこう(笑
私もキングさんも好きな廻り目平キャンプ場を横目に、本日最後のダート、川上牧丘林道へ。
ここからまたまた先に行けとの指示が出たので、遠慮なく先頭を行く。
荒れていると聞いていたのだが、それほどでもなく、モタードでも問題無し。ただし、今日の3本の林道の中では、一番急勾配で360度ターンが多かった気がする。
私はダートを走るのは必死なので、またまたノンストップで登り切ってしまった。

a0098864_20564851.jpg
大弛峠に到着。
今マップル見て知ったのだけど、日本最高所の自動車峠なんだって。標高2360m!
凄いところを走ってきたんだね。

a0098864_215696.jpg
本日のガイドさん。
私と同じ、体に金属埋め込み友達(笑

キングさんいわく、ここからはとても気持ちよく流せるタイトな舗装峠とのことで、気持よく山を下っていく。
でもキングさん、250オフ車はこの手の道は得意だとはいえ、どう考えても「流す」ってペースではなく、ダメな人のペースで下っていく。
ま、私のバイクもこの手の道は大得意で、多分世界最速レベルのバイクと思われるので、「じゃぁ・・・」って感じて付いていく。
二台でひらりひらり。
改めて軽量車の楽しさを再認識した。

それなりに山を下ってきた頃、左コーナーへ消えていくキングさん。リアタイアが見えなくなりそうなその時、リアタイアがアウトへ流れるのが見えた!
やっちまったな。
ここからは目視では見えなく、カーブミラーで見ていたのだけど、一瞬立て直したが結局コテッって倒れてた。
幸い怪我も無いし、バイクもほとんど問題無し。よかったよかった。
これがブロックタイヤの限界ってことです。無理しないよ〜に(笑

a0098864_2145179.jpg
途中の林道分岐点。

ここからは私が先頭で走る。じゃじゃ降りになり、予備タンもカラ寸前。キングさんもガス欠寸前でニュートラで下ってきた。私は7リッター、キングさんは9リッター入った。ふたりともほぼ空っぽ。あぶね〜(笑

ここでキングさんとお別れ。キングさんは下道で帰り、パンクして大変だったみたい。
私は高速で鼻歌交じりで帰路についたのでした。

おしまい。
by keen44 | 2010-07-07 21:44 | WR250X