人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

チェーン、スプロケ、プラグ

だいぶ前からチェーンの片伸びが発生。
それほど気にはしていなかったのだが、最近、500キロ程走行すると、チェーンがだるんだるんにたるむようになった。
日帰りツーリングだったら、家に帰ってから調整すればいいので、これで問題はない。
だが、ロングになると、かなり厄介だ。
なので、チェーンと前後スプロケを交換した。
a0098864_2223270.jpg
初期のメンテ不足により完全に死んでいるチェーン。
あまりにも酷い片伸びをしていて、コマが固着気味のところもある。
18,000キロ走行した。

a0098864_22261687.jpg
チェーンのひどさとは逆に、スプロケはまだまだ使えそう。
30,000キロは行けるだろう。ステンズの高耐久性は嘘ではない。
ちなみにノーマルは12,000キロで、完全にとんがってしまった。

a0098864_22305431.jpg
今回もスプロケはサンスターをチョイス。リアはステンズ。チェーンは人生初のEK。内側プレートに軽量化のための穴が開けてある。

a0098864_22352741.jpg
ついでにプラグも交換した。
現代のプラグは、昔のように頻繁に変える必要はなく、メンテナンスフリーと言っていいぐらいに、性能が上がっているらしい。
しかし、さすがに30,000キロ走行しているので、交換してみる。
写真はプラグキャップ。
かなり固く固定されていて、抜くのに苦労した。
手では抜けず、コネクターの部分にメガネレンチを引っ掛けて、引きぬいた。
勢い余って、プラグキャップは宙を舞いましたよ(笑)

a0098864_22404872.jpg
たまに、穴にはまったネコとか子供のニュースがありますが、それに似た状態のプラグ。
しっかりエアブローしてから緩め、またエアブローしてから、ゆっくり外します。

a0098864_22435681.jpg
金属部分、サビサビやんけ〜!
でも、端子部分は問題ないので、しっかり機能しています。
でも、このサビサビ状態は醜いので、交換してよかった!
選んだプラグはイリジウム。

で、今日の夜から雨が続くらしいので、晴れている夕方のうちに、第三京浜往復テストをした。
結果は、全く別物のようなバイクになってました(笑)

具体的にいいますと、とにかくスムーズ。
今までの交差点立ち上がりの感覚が、「グワワ〜〜ン」だとしたら、
「グ〜〜〜〜〜〜〜〜ン」って感じ。
分かりにくいですか?(笑)
あと、エンジンがガサツな感じになっていたのですが、それすら治ったように感じます。
チェーン一つで、これほど代わるんですね。
チェーンの効果ほどではないですが、イリジウムプラグも、良さ気な感じではあります。

あ〜〜〜、楽し〜〜〜!
交差点曲がるだけで楽し〜〜〜!(笑)
by keen44 | 2011-08-30 23:02 | WR250X