アサイ?フカイ?

安房国一の宮 洲崎神社

a0098864_20183628.jpg
安房国にはもうひとつ一の宮がある。海に向かって鎮座する洲崎神社だ。

a0098864_20185423.jpg
手水舎。
湖風で飛ばされてしまうのだろう、金具で柄杓が固定されているのが珍しい。

a0098864_2020145.jpg
一目見てから気になっていたあの石段。あの長い石段が気になる(笑)

a0098864_20191413.jpg
さ、上りますよ!
石段は急で100段以上ある。
危険なので上ることに集中することをおすすめする。

a0098864_20202239.jpg
一気に上ってきた。
拝殿。

a0098864_20204354.jpg
振り返れば眼下に広がる洲崎海岸。
海上安全祈願する船は、ここで三回旋回していくという。

a0098864_2021064.jpg
お祭りの時はこの手摺が取り払われ、この急な石段を神輿が降りていくらしい。

どこの神社も参拝してみるとたくさん良い所に気がつく。
この神社は立地がすばらしい。
海とのつながりを強く感じる。

a0098864_20232275.jpg
さて、こんどは下りますよ!

a0098864_20211835.jpg
無事に参拝終了。
この鳥居の先の道路のまた向こうに海に一番近い浜鳥居があるのを後から知る。
また来よう。

ここでひとつ問題発生。
洲崎神社に宮司さんは常駐していないのである。ということは御朱印を書いてもらえない。
そのために半紙に御朱印を書いたものが置いてあり、300円収めて持ち帰る方法がとられている。
しかしどうしても朱印帳に直接書いてもらいたい人はここから10kmほど離れた宮司さんの自宅まで来てくださとのこと。
少し迷ったのだが、宮司さんの所に行くことにした。
電話をかけてその旨を話すと、快く了承してくれた。

a0098864_20235374.jpg
夕飯食べてから行こうと思ったら観光客相手のお店は早い時間に閉まっていた。
仕方なく荒れ狂う海をパチリ。

a0098864_20241014.jpg
長い1日だ。もうひと頑張り。

a0098864_20242254.jpg
無事に宮司さん宅で御朱印頂きました。
とても親切な宮司さんでたくさん話しをした。
また来てくださいって(笑)
はい、また来ます(笑)

a0098864_20272763.jpg
うみほたるで夕飯。
今日初のちゃんとした食事(笑) 
ラストオーダーだった。

これで千葉県一の宮巡りの旅はおしまい。千葉県一の宮は制覇。
朝夕は寒かったなー。車で来て正解だったかも。

それではまた、次の一の宮巡りの旅でお会いしましょう(笑)
[PR]
by keen44 | 2014-01-26 21:10 | 201401千葉一の宮巡り