アサイ?フカイ?

WRで四国の旅14 沈下橋と早明浦ダム

a0098864_21303670.jpg
おはようむにゃむにゃ…

a0098864_21305168.jpg
雲が少し多いけどいい天気になりそうだむにゃむにゃ…

a0098864_2131309.jpg
テントを畳んでいると、ワンボックスカーの方がiPadを手にして近づいてきた。
昨日の夜話をした時に、香川方面に行くことを伝えていたのだけど、だったらおすすめのキャンプ場があるからとiPadでわざわざ教えてくれたのだ。
吉野川沿いのハイウエイオアシスに併設されていて…
ん?
そこ、今日泊まろうとしてるキャンプ場ですよ!笑
さすがキャンパー同士、考えることは一緒だ笑

a0098864_21314611.jpg
荷物をひと通りバイクに積載後、仁淀川を見ながらのんびり朝食。なんか幸せだなぁ♪

出発の時、ワンボックスカーの方とカブの方がずっと立って手を振って見送ってくれた。
もちろんそれ以上大きく手を振って挨拶したさ♪
おかげでよろけて転けそうになったけど笑
ひとり旅はこういうのが心にしみるのだ。

a0098864_2132722.jpg
キャンプ場から少し上流に行くと仁淀川にも沈下橋がある。

a0098864_21322235.jpg
欄干が全く無い怖いタイプだ笑
でもそのスリルを味わうために往復したさw

a0098864_21323698.jpg
439号線。通称与作。
とても快適な街道。土佐中街道に似てる。
と、ここで違和感。逆走してないか?
iPhoneで現在地を調べたらやっぱり20kmぐらい逆走してた(汗)iPhone便利だな〜笑

a0098864_21325433.jpg
与作はとても走りやすく好印象。だが、旅から帰宅後取引先の方に与作、大変だったでしょって言われた。
ネットで調べると、日本でもトップクラスの酷道wなのだそう。
私が走った区間は比較的近年に造り直された区間で、たまたま快適な区間のみを走っただけのようだ。

a0098864_2133143.jpg
ダム湖に到着。
この時、あこがれのアイドルに逢えた時のようにテンションはマックス!
なぜならここが憧れのダム湖だからである。

a0098864_21333029.jpg
その名は早明浦ダム!
この名を聞いてピンとくる人はバスフィッシャーマンに間違いないw
日本有数のバスフィッシングトーナメントレイクだからだ。

CSの釣りビジョンが無料の時(せこいw)片っ端に録画をするのだが、よく早明浦ダムが登場し、ずっと憧れていたのだ。
その早明浦が目の前にある。これが興奮せずにいられるだろうか笑

a0098864_21334787.jpg


a0098864_2134660.jpg
ワンド奥のオーバーハング下にトップウォータープラグを打ち込んでみたい♪

a0098864_2134229.jpg
ふと思う。ダムカードってもらえるのか?
売店みたいなところはなく、管理施設のようなところがある。入り口に電話機があり、要件のある方は電話してくださいとある。
ダメ元で聞いてみた。
「つかぬ事をお聞きしますが、ダムカードって知ってますか?」
「はい、こちらでお渡ししたいます。今行きます。」
ここだった笑
上の階から男性が降りてきて、
ダムカードゲッツ!笑笑笑

a0098864_21343662.jpg
ダムを下から眺める。
放水時はここが水で埋まると思うと少し怖い。

a0098864_2135539.jpg
45号線を上る。

a0098864_21352046.jpg
山深い。でも気持ちいー♪

つづく
[PR]
by keen44 | 2014-05-31 22:29 | 201405四国