アサイ?フカイ?

ラインを染めよう

ダイレクトリール用ラインは、PEの50lbぐらいが良いとされています。これは、強度が必要というわけではなく、当時、約半世紀前の釣り用ラインが、現在は販売されておらず、それに一番近いのが、現代では、PEラインと言うことは、トップウォーターな人たちなら誰もが知っていること。

しかし、現代のトップウォーター専用PEラインは100mで¥2,500ぐらいしまして、たくさんのリールを持っていますと、ライン代だけでもばかになりません。そこで、海釣り用の、安いPEラインを使おうと思うのですが、海用ラインは、色が派手派手で、オールドタックルには全く似合いません。

そこで、海用ラインの色を染めて安上がり&かっちょいいラインを作ろうというお話。

a0098864_17363546.jpg
これが、トップウォーター専用PE。これは黒ですが、モスグリーンなどもあり。古いリールに良くマッチします。

a0098864_17392525.jpg
これが、海用PE。派手派手です。

a0098864_17412250.jpg
色を染めると言ったら、ダイロンでしょう。カラーはCOFFEEを選択。

a0098864_17432492.jpg
染めている状態。PEは、超高分子ポリエチレンと言う材質。ダイロンの説明を見ると、染めることは勧められないとある。不安。

a0098864_17475576.jpg
結果です。ほとんど染まっていません。くやしいです!(ザブングル風)

というわけで、よい子のみなさんは、ちゃんと、トップウォーター専用PEラインを買いましょう。
[PR]
by keen44 | 2008-01-13 17:53 | ルアーの釣り