アサイ?フカイ?

スタート!

いい加減な私ですが、決める所は決めなければならず、走行前は集中していきます。
なので写真は撮っていませんので、あしからず。
細かい内容も、全て私の記憶ですので、間違っていましたらゴメンナサイ。
それでは、私目線のレポート、スタ〜〜〜ト!

09DE耐、7時間耐久レース。曇り空。

第一ライダーyamさんが、ルマン式スタートで、順調に走り出す。
燃費の事を考え、30分強で給油のピットイン。
この辺の作戦、計算は、yamさん、バイカーさんに感謝!
他チームは1週目に給油ピットインするという、奇想天外な作戦のチームも6チームほどいました。

第二ライダーはミネンコーちゃん。
あっさり3分30秒を切ってきて、ファーステストラップをどんどん更新していく。
最終的には17秒を出していたはず。絶好調。

第三ライダーyamaさん。
これまた速い。すぐに20秒を切る走りを初め、最終的には15秒台を出していたはず。
これは、人間、バイクともに、絶好調な証拠。
今日のレースは、予想以上に期待できそう w

第四ライダーガンさん。
順調に走り出す。
少しすると、同ピットの他チームの方が私たちピットに人間に、叫んでいる。
「バイク来てるよ〜!!!」
見てみるとガンさん予定外のピットイン。
急いで駈け寄ると、エンジンが吹けないとの事。
真っ先にチョークレバーを見る。問題なし。その場でアクセルを開けると、ちゃんと1万回転以上回る。ピットアウト。
しかし、またすぐにピットイン。もう一度バイクのチェック。
yamさんが、ヘッド回りから異音が出ているのを発見。やばい!かなりやばい!どうする???
とりあえずエンジンは回らないが、止まっている訳ではないので、だましだましの走行でピットアウト。
タイムはガクッと落ち、4分後半。
ここで今までの作戦は全て白紙となり、新たな作戦を考える事に・・・
[PR]
by keen44 | 2009-05-17 16:21 | バイク