人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

スプロケ

a0098864_22145998.jpg
リアスプロケが、そこそこ武器化してきた。

バイクにもよるのだろうが、50,000キロ走れたなんて話も聞いたことがあるので、走行距離12,000キロで、この減り方は、ちょっと早いのでは? 普通?

疑問に思うもう一つの理由は、フロントスプロケはまだ行けるし、純正チェーンDID520Vは、ほとんど伸びていないのである。初期伸び以降は、ほとんどたるんでいないのだ。

この減り方が、普通ではないととして、原因を想像すると、ハブダンパーが無い。私の走り方が変。等も考えたが、もう一つ気になるのは、メカノイズ消しのためのラバーが、スプロケに、一週巻いてあるのが原因とは考えられないか?

このラバーのため、チェーンが跳ねるとか、チェーンとスプロケがガッチリかみ合わないとか、ありそうな気がするのだ。

どこかのネットの記事で、チェーンが飛ぶので、ノーマルスプロケは交換した方がいいなんて話を聞いた気もする。

とにかく、こうなったからには交換しなければいけないので、チェーン回りのセオリー通り、スプロケ前後、チェーンと同時に交換した。
a0098864_22405437.jpg
交換したパーツ。

チェーン、RK520RX(お店で一番安かったOリングチェーン)
フロントスプロケ、サンスター。
リアスプロケ、サンスター ステンズ。

ステンズは鉄製の半分の重量、アルミの4倍の強度だって!
そして、オフ系の車種の物しかラインナップされていない。付けるっきゃないでしょ!
a0098864_22573361.jpg
現物を見て、始めて知ったのだけど、プレスで作ってあり、爪の部分には、ウェーブが作ってある。
通常スプロケよりも薄い歯が、右左、右左、と、交互にかみ合っているのが分かるかな?

さて、このスプロケは、どの程度、耐久性があるかな〜♪
by keen44 | 2009-07-13 23:03 | WR250X