人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

能登半島放浪 9 二日目の夜

キャンプ場入り口に到着すると、そばの民家から、おばちゃんがこちらを見ている。管理人さんだ。
その場で料金を払いキャンプイン。
しばらくすると、さっきの管理人さんが車でやってきて、トイレ、炊事場、コンセント等、一通り説明し、戻っていった。
a0098864_15502444.jpg
キャンプ場全景。
右の白い所がトイレ。調子が悪いらしく、水がちゃんと流れていない。
ポツーンと私一人。今日は山の中に一人っきり。
基本いつもすいているキャンプ場で、シルバーウイークですら、ぱらぱらとしかお客さんは来なかったらしい。
受付のとき、私も、「本当に泊まるの?」と聞かれた。
a0098864_1552178.jpg
左のパイプで組んである所が流し。水道ではなく、山からのわき水。たまに水が止まるらしい。
本来はこの奥にもキャンプサイトと遊歩道があるらしいが、草ぼうぼうで入っていけない。

とまあ、わざわざここに泊まる必要は無いであろうキャンプ場なのだが、おばちゃんがいい感じの人だったので許します。

テントを張って、温泉へ。

一件目臨時休業。二件目臨時休業、三件目あいてました!
宝湯。以前行った那須を思い出す赤錆の温泉。
a0098864_165589.jpg
食事は食いそびれて、石川県限定コンビニ弁当。コーンスープ、そして食後のキャラメルマキアート。

そうそう、キャンプ場に帰ってきたら、バイク乗りのキャンパーが一人きていました。
誰もキャンプしていなかったら、他に行こうと思ったそうです。
a0098864_16101953.jpg
次の日の早朝、宝達山の山頂付近。
眺めがいい場所なのにガスってます。
a0098864_16123075.jpg
少し山を下って、ガスの切れ目から。
日本海まで見渡せます。

そして、またまた砂浜、いや、砂丘を目指す。
by keen44 | 2009-10-05 16:17 | 200910能登