人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

タグ:御朱印 ( 18 ) タグの人気記事

WRで四国の旅18 田村神社と谷川米穀店

iPhoneナビが使えることが分かり、次の目的地までも使っていた。
すると、なんどもスリープ状態になった。
それでも使っていると、赤い温度計マークが出て高温注意の文字!
げっ! こんなの初めて見た。
気温が上がってきてタンクバック内が高温になりすぎたんだな。
すぐに胸ポケットにしまいバイクを走らせ空冷で冷やす。
そしたら復活しましたw 壊しちゃったと思ったよw

a0098864_2028452.jpg
田村神社。

a0098864_20283114.jpg


a0098864_20284794.jpg
写真を見て分かる通り、ここ、境内にいろいろなものが置いてある。ちょっと置きすぎと思うが、これも特徴ということでいいのかなw

a0098864_2029036.jpg
一の宮とは、その地域で一番有名な神社の事かといえばそうではない。
香川の一の宮は金毘羅さんとかではなく、ここ、田村神社。

a0098864_20291898.jpg
本殿。

a0098864_20293169.jpg
御朱印いただきました♪

四国の一の宮は少なく、全部で4ヶ所。
しまなみの大山祇神社は以前に御朱印を頂いているので、今回の旅で四国一の宮の御朱印は全て頂いたこととなる。

さてと、高速に乗るにはまだ少し時間があるので最後のミッションを追加する。

うどん行くよ!w

高松空港を通り過ぎ、山道を走りどんどん南下。
お世辞にも開けてるとはいえない場所にそのお店はある。

a0098864_20294799.jpg
谷川米穀店さん。
ここ、テレビで大行列してたの見たことあるw
ワクワク♪

a0098864_2030513.jpg
オープンしてるのは二時間だけ。しかも、うどんがなくなり次第終了。

冷たいの小、たまごを注文。

a0098864_20302039.jpg
きた!
このツヤ、奥にのぞくたまご。こんなの美味しいに決まってるw

a0098864_20303852.jpg
店内はほぼ満席、開いてるテーブルに相席させてもらう。

醤油ををかけネギを載せ頂きます♪

ぎゃ〜!うまい!www

そして値段はたまご入れて200円!www

a0098864_2030572.jpg
そろそろほんとに四国の旅の終わり。
徳島道へ向かう。
失敗したのは徳島道が神戸淡路鳴門自動車道と接続していなく途中で降ろされETC割引を少し損をしたことw

a0098864_20311331.jpg
上りの淡路SAに入ったのは初めて。明石大橋をこちらから渡るのも初めて。

a0098864_20313318.jpg
WR、今回もよく頑張ったな。ほんとお前はいいやつだよ。
最後にもう一仕事、残り600kmぐらいか、横浜まで頑張ってくれよな。

明石大橋を渡る。
ETC深夜割引を使うため、横浜のインターを降りるのは0時を回ってからでいい。
のんびり時間調整もしながら、長い高速道路を東へ走るのだった。

最終日のGPSログはこちら

おしまい
by keen44 | 2014-06-04 21:39 | 201405四国

WRで四国の旅17 金毘羅さんと須崎さん

a0098864_230835.jpg
おっはー♪
朝起きたらまずは散策。
ジェベル乗りの方もキャンプしてた。

a0098864_2302743.jpg
こんなかんじの川沿いにキャンプ場はある。

歯を磨いて顔を洗ったら撤収。さっさとテントを畳む。そして昨晩から我が家感覚となっているデイリーデリへGO!(笑)

ほんとうはもう一日ここで連泊予定だったのだけど、回ろうとしていた場所を今日でほぼ回れそうだし、仕事の連絡が3件ほど入ってきていた。
よって、今日が旅の最終日にすることにする。

a0098864_2305212.jpg
下道からの人は別の駐車場があり、ここからSA内に入る。

a0098864_2311186.jpg
朝食。快適♪

a0098864_231479.jpg
32号を北上。金刀比羅宮へ。

a0098864_232973.jpg
げっ!まだ階段…

a0098864_2323084.jpg
だいぶ登ったぞ。

a0098864_2325324.jpg
げっ!まだなの?!
あとから聞いたらここで上るのを断念するひとも結構居るらしい。

a0098864_2331414.jpg
ほんと階段の距離が半端ない。
もう一度上る気は無いです(笑)

a0098864_2333883.jpg
緑と屋根がステキだな。
と一瞬思うが、すぐに階段もうイヤって思いが戻ってくる(笑)

a0098864_234659.jpg
はいはい、ここまで来たら最後まで登りますよ的な(笑)

a0098864_2342520.jpg
着いた〜!
1時間はかからなかったが、それに近いぐらい時間がかかる。こりゃプチ登山だぞ。

a0098864_2344572.jpg
本殿かっちょいい。

a0098864_235186.jpg
御朱印頂きました♪

a0098864_2351925.jpg
帰り道。
少し参拝客が増えて登ってくる。すれ違う時に後どのくらいか何度も聞かれた。
「あの〜、まだ半分も来ていないですよ」と、正直に答えると、みなさん少し肩を落とすのだった(笑)
みなさんちゃんと登れたかな?

a0098864_2353847.jpg
次の目的地は少し分かりにくい場所。なのでiPhoneナビを目視のみで使ってみる。
普通に到着できたw

a0098864_2355667.jpg
やって来たのは須崎さん。
知る人ぞ知る、さぬきうどんの名店なのだ。
ひゃ~、佇まいが最高。惚れた♡ オープン前だったので少し待つ。
お店の方が出てきて、「大きいの小さいの、冷たいの温かいのどれにします?」って聞かれた。
「温かい小さいの」と注文。
お店の方中に戻り暫し待つ。
お店の方中から出てきて「どうぞ」と呼ばれる。
やばい、楽しすぎる(笑)

a0098864_2363656.jpg
中は製麺所があるだけ。
その通路で少し待つ(笑)

a0098864_237163.jpg
うどん登場!
通路脇に小さなテーブルが有りここで薬味、醤油を入れ、この場で立ち食いするスタイル。もう、食べる前なのに感動しちゃってる♪

a0098864_2373468.jpg
食らう。
ぎゃ、うまい♪
正直、関東にも美味しいうどん屋さんはあるだろう。そこと比べてどれくらいの差があるのか、俺には正直分からない。
でも、ここのうどんが美味しいのは俺にも分かる。
そして何だこの幸せな気持ち♪♪♪
値段は驚きの200円!
来てよかったよ〜(嬉泣)

つづく
by keen44 | 2014-06-04 00:03 | 201405四国

WRで四国の旅13 龍河洞スカイラインと土佐神社

a0098864_216981.jpg
龍河洞から海側へ伸びる龍河洞スカイライン。この道の見どころは海側のセクションだ。
山頂付近から視界が開け始める。

a0098864_21634100.jpg
土佐湾だ。

a0098864_2165187.jpg
そしてこの道!
お城みたいのも建ってるし、まるでヨーロッパのよう。行ったことないけどw

a0098864_217726.jpg
いい!

a0098864_2172562.jpg
四国の海沿いの地形は、急激に高度が上がるイメージが強い。なのでこのような道になるのだろう。
以前走った室戸スカイラインも似たイメージの爽快路だ。

a0098864_2173949.jpg
高知一の宮、土佐神社。

a0098864_2175842.jpg


a0098864_21817100.jpg
本殿。

a0098864_2183490.jpg
御神木の幹を輪切りにしたアーチがある。くぐり方がかいてあり、そのとおりにくぐっておいた。これで旅の安全は間違いなし(笑)

a0098864_2185394.jpg
御朱印頂きました♪
by keen44 | 2014-05-28 21:23 | 201405四国

WRで四国の旅5 鳴門スカイラインと大麻比古神社

a0098864_22383294.jpg
鳴門スカイライン四方見展望駐車場より見るウチノ海はやっぱりキレイだった。

a0098864_22385124.jpg
大鳴門橋方向を見る。
朝日に輝く水面が眩しい。

この展望駐車場で買っておいた朝食を食べようと考えていたのだけど、休日と言うことでそれなりにバイカーさんたちが集まっていて落ち着かない。なので別のところで。

a0098864_2239723.jpg
11号線ぞいのなんでもない堤防があったので海を眺めながら朝食にする。
たいした朝食じゃないし、場所だって堤防に座っているだけ。だけどこんなこと出来るひとり旅ってとっても贅沢だなと思うのである。

a0098864_22392264.jpg
41号線を登っていく。

a0098864_2239395.jpg
大麻比古神社。阿波国一の宮に到着。

a0098864_2240723.jpg
拝殿。

a0098864_22402342.jpg
本殿。

a0098864_22404859.jpg
ドイツ橋。第一次大戦時、ドイツ人が作ってくれたそうだ。

a0098864_2241579.jpg
御神木の楠。沢山神社を回ってきたが、大楠が境内にある神社が多いことに気がついてきた。宗教的に楠には何か意味があるのだろうな。

a0098864_22412271.jpg
御朱印頂きました♪
by keen44 | 2014-05-18 23:06 | 201405四国

WRで四国の旅2 伊弉諾神官と慶野松原

神戸淡路鳴門自動車道を津名一宮で降りる。
今回の旅の目的のひとつが四国の一の宮を全て回る事。
そのついでと言っては何だが、淡路の一の宮もよっていく。

a0098864_20552319.jpg
淡路國一の宮、伊弉諾神官。
交差点近くの大きな鳥居は、阪神淡路大震災時に崩壊したそうだ。現在は再建されている。

a0098864_2055503.jpg
拝殿正面

a0098864_20561083.jpg
本殿

a0098864_20562640.jpg
夫婦の大楠

a0098864_20564532.jpg
御朱印頂きました。いい感じです♪

a0098864_20571374.jpg
淡路サンセットラインのどこかの海水浴場。
バーベキューしてたり、家族連れで賑わっていた。

a0098864_20573545.jpg
慶野松原。
俺も誰かと歩きたいな〜笑

a0098864_20575611.jpg
曇り空が寂しい感じだけど、ここは海水浴場でもあります。

a0098864_20581115.jpg


a0098864_2058245.jpg
このあたりで雨は完全に上がりカッパを脱ぐ。
高速以外で淡路を走るのは初めて。
もう少し淡路サンセットラインを走り、鳴門方面へ向かいます。

つづく
by keen44 | 2014-05-12 21:22 | 201405四国

貫前神社

a0098864_2211694.jpg
下道でトコトコ走ってきた貫前神社。
上野国一の宮。

a0098864_22115670.jpg
道路脇の駐車場にバイクを停め門をくぐるとそこには下り階段。
本殿に下っていくのはなかなか珍しいのではないか。

a0098864_22121534.jpg
門から振り返るとそこには大鳥居。
その下へは下り階段が続いている。
なので参道を正式に歩いてくると、登って下って本殿にやって来る形になる。

a0098864_22123424.jpg
門の前に賽銭箱があるのも珍しい気がする。

a0098864_22134717.jpg
拝殿と本殿。

a0098864_2214480.jpg
小さな社なのだがとてもきらびやかな造り。

a0098864_2230238.jpg
ガオ~!

a0098864_22305517.jpg
御朱印頂きました♪

450kmと普通な距離のツーリングだったが、久しぶりにしっかり走った気がした。

おしまい
by keen44 | 2014-04-28 22:33 | WR250X

日光二荒山神社

a0098864_20365558.jpg
この時期の日光宇都宮道路は、見通しの良い道路に桜吹雪が舞いとても気持ちいい。
でも今日は下道の日光街道を進む。
この道、あまり期待していなかったのだけど、平日で空いている事もあり、のんびりした気持ちになれる。
古い杉並木はなかなかステキだし、トコトコ走るにはもってこいだ。

a0098864_20504659.jpg


a0098864_20513013.jpg
日光東照宮。
ここへやって来たのは20年ぶり。
でも今日の目的はここではないので中には入らない。隣にある神社へ向かう。

a0098864_20533179.jpg
日光二荒山神社。
下野国のもうひとつの一の宮である。

a0098864_20555334.jpg
拝殿。

a0098864_2058394.jpg


a0098864_20592021.jpg
御朱印頂きました♪
文字が真ん中に小さめに書かれ、余白が効果的なデザイン。上には珍しく金の印。
私が持っている御朱印の中では珍しい部類の御朱印だ。

a0098864_20581910.jpg


a0098864_2134780.jpg


a0098864_214433.jpg
駐車場の方に金精道路の事を聞くとまだ開通していないのではないかと言われググる。
あちゃ~、明日から開通でした…
別のルートで進むことにする。

つづく
by keen44 | 2014-04-27 21:06 | WR250X

宇都宮二荒山神社

前日と同様ポカポカ陽気になったのだが、早朝の東北道は薄いオフグローブでは少し寒かった。

a0098864_2227763.jpg
宇都宮二荒山神社。
下野国の一の宮。

a0098864_22273715.jpg
朝早めに到着したので境内は掃除の時間。

a0098864_22305763.jpg
気温も上がってきて、静かな境内が心地よい。

a0098864_22311791.jpg
鳩が寄ってきた。
何もあげないよ(笑)

a0098864_22291068.jpg
この神社は宇都宮市街のど真ん中にあり、古くから重要な神社だったことが想像できる。
そんな街なかにある神社なだけあり、近くに県庁、参道入口にはパルコがあったりする。
なので空を見上げると写真のように新旧の建物が混在しているような光景が見られて不思議な感じ。

a0098864_22314176.jpg
御朱印頂きました♪

つづく
by keen44 | 2014-04-26 22:31 | WR250X

駿河国一之宮 浅間神社

今年の目標として週に1日はできるだけ休もうと思っている。
忙しくなるとひたすら仕事に集中し始め休みを全く取らなくなる。
気がつけば4ヶ月無休とか、ここ数年はよくある話。
これでは色々と良くないからね。

そんな今週の休みはぽかぽか陽気予報の月曜日に決定。
新東名を西へ走る。
ほんとに寒くなくてノンストップで新富士まで走れた。
もちろん指の感覚が無くなる事も無し。

a0098864_22264558.jpg
駿河国一之宮、浅間神社にやって来た。
こちら側から見る富士山は尖って見えるよね。

a0098864_22165958.jpg
手水舎。

a0098864_22171955.jpg
拝殿。

a0098864_22173538.jpg
奥に少し高くある本殿がいい感じ。

a0098864_22175846.jpg
節分祭が行われていて甘酒など振舞っていた。
そうか、今日は節分だった。

a0098864_2218374.jpg
右奥にある湧玉池。湧き水の池で完全に透明な水。小さな魚が沢山泳いでいた。

a0098864_2219771.jpg
その横でじゃんじゃか湧き出している湧き水。
ポリタンクで汲みに来ている人が何人も居た。

a0098864_22192515.jpg
湧玉池側の門から覗いた本殿。

a0098864_22291277.jpg
西側から眺める本殿。

a0098864_2219404.jpg
頂いた御朱印。
by keen44 | 2014-02-04 23:25 | WR250X

葉山の魚と箱根のお山

鶴岡八幡宮の参拝が終わった所でtomoさんからTwitterのダイレクトメッセージで到着連絡が入る。
tomoさんは夜勤明けだったので遅めの合流。
ここからはふたりでツーリング。

a0098864_21184348.jpg
tomoさんが行きたかったお店があるって事で葉山に到着。

a0098864_2119369.jpg
魚料理のお店です。
テレビで紹介されていたからでしょうか、平日なのに結構混んでました。

a0098864_21195291.jpg
私はカジキの煮物定食。
カジキって煮ても結構弾力があるのね。

a0098864_2120838.jpg
tomoさんはブリカマ定食。
色がすごい(笑)

ふたりともお腹いっぱいになって窓から入る日差しが心地よくて今日はもう大満足でツーリングなんてどうでもいいと思ったのだけど一応山も走ろうと(笑)

日差しの心地よい西湘PAでコーヒーブレイク。
そこから一気にターンパイクを大観山まで上る。

a0098864_21202273.jpg
途中から道の両脇に雪が見え始め、頂上には雪かきのあと。
昼間なのに気温は一度。さぶ…。

a0098864_21203893.jpg
寒い大観山からの眺めもまた良し。
雪化粧の富士山が美しい。

a0098864_21205124.jpg
その後は天山へ。

九時半ごろに天山を後にし小田厚に乗る。
朝と違ってそれほど寒くなく助かった。
海老名でラーメン食べてふたりとも帰路につく。

御朱印ふたつに魚料理に峠に温泉にラーメン、なにげに充実したツーリングなのでした♪

おしまい。
by keen44 | 2014-01-30 21:51 |