人気ブログランキング |

アサイ?フカイ?

タグ:焙煎 ( 6 ) タグの人気記事

焙煎修行

a0098864_2247356.jpgまた焙煎しました。自作焙煎器はもう完成していますので、あとは私の焙煎修行あるのみ。使用した豆はバリ・アラビカ。バリの豆もアラビカ種がメインなんでしょうか?ロブスタ種なのかなーなんて思ってました。バリコーヒーは初めて飲むのでそのあたりのことはよくわかりません。で、中弱火で20分やっても1ハゼ目が始まりません。なので中火で5分追加。ハゼも始まり、煙も出始めます。結果はバッチリ!過去最高の自家焙煎となりました。まだ飲んでいないのですが、豆をかじってみると、もう最高。おいしいコーヒーが飲めるのは確実です。

今回の焙煎の反省点は、火の力の調整は家庭用コンロでは毎回同じ火力調整は難しいため、時間計測と豆の色の目視で焙煎時間を微調整することです。ここで思うことは、自家焙煎をしている豆やさんは豆の種類を売っていると言うより、焙煎の技術を売っていると私は思います。自分で焙煎するコーヒーは格別ですが、コンスタントにおいしいコーヒーを飲むのには、自家焙煎している豆やさんで豆を買うのがベストだと思います。

さて、何度か自家焙煎をしてみて、疑問に思うことがあります。ネット上では1ハゼ目が終わったあと2ハゼ目がくるといくつかのサイトに書いてあります。しかし私の経験では1ハゼ目が終わることは意図的に火を弱くしたりしなければ延々ハゼは続きます。本当のところどうなんでしょうかね?
by keen44 | 2007-04-06 22:49 | コーヒー

改良型

a0098864_20433982.jpg豆の破裂を防ぐにはこもった熱を外に出せばいいと思い、ひたすら缶にドリルで穴を開け、ささくれが出来ますので、これまたエアリューターで全て削り取ります。焙煎ムラをなくすにはドラムを斜めにすることで対処。そして焙煎開始。使用する豆はキリマンジャロAA。中弱火で20分。さて結果は?

a0098864_20435356.jpgやっちまった!!黒い!超深煎り!缶に穴を開けたことにより、火の通りがよくなりすぎたのかもしれない。これじゃエスプレッソかカフェオレ用。しかしムラはないし、破裂している豆も無い。薄皮もキレイに無くなっているし、油の浮き方もいい感じ。自作焙煎器としては完成でしょう。あとは火と焙煎時間の調整で最高のコーヒーが飲めると思います。
by keen44 | 2007-04-05 20:46 | コーヒー

試作器

a0098864_20263475.jpg焙煎ムラのでない構造を考えるとドラム式が一番と考え、ホームセンターで部品を調達。塗料用0.9k缶にネジの切ってある棒をナットで固定し、取っ手をつけ、串焼き用の台に乗せるだけ。総額2000円弱で30分ほどで完成。その割にはかなりいい感じ。さっそくコンロに乗せ焙煎開始。豆は比較的好きなモカ・マタリNo.9。中弱火で20分。さてどうか?

a0098864_20264516.jpg結果は焙煎ムラはかなり無くなりましたが、破裂しているような豆がいくつかあります。缶の中がオーブン状態になったのかもしれません。薄皮が中にたまるのも気になります。この焙煎器はさらなる改良が必要のようです。肝心のコーヒーの味は、普通にうまい。味だけで見れば現時点で焙煎は問題ないかも。
by keen44 | 2007-04-05 20:28 | コーヒー

焙煎開始

a0098864_21545374.jpg焙煎器といえばまず銀杏などを煎る網状の焙煎器。コーヒー豆もこれで焙煎できるのを知り実家から借りてきて、さっそくトライ。使用する豆はジェニュイン・ハイチ100g。部屋中強烈なコーヒーの香りに包まれ、パチパチと音を立て20分ほどで焙煎完了。薄い豆の皮がかなり落ちるため、コンロはかなり汚れます。初めての自家焙煎でしたので、ドキドキワクワクの20分でした。


a0098864_2159502.jpg出来上がった豆を見るとかなり色のばらつき有り。焙煎ムラです。やはり人の手で振るので均等に焙煎するのが難しく、改良が必要。肝心のコーヒーの味はうまい!ただし、後味が焦げたような味有り。焙煎ムラが原因でしょう。自家焙煎は上手にやればかなりおいしいコーヒーが飲めると確信しました。そして焙煎器を自作することを決意するのです。全てはおいしいコーヒーを飲むために・・・。
by keen44 | 2007-04-04 21:55 | コーヒー

味の決め手

自家焙煎している豆やさんを見つけ、何種類かのコーヒー豆を試してみました。感想はどれもうまい!逆にいえば、豆の種類は味だけでは素人には判別は難しい。と言うことは、おいしいコーヒーとは焙煎方法とその後の管理が重要と思われ、大手メーカーの豆はいつどのように焙煎し、どのくらい日数がたっているのかわからないものが多いので、いくらブルーマウンテンだ、クリスタルマウンテンだといっても、そこそこの味だと思います。と言うことは、生豆を買ってきて、我が家で焙煎すれば、自家焙煎豆やさんのうまさと同じにはならないが、大手メーカーの豆よりはおいしいコーヒーが飲めるのではないか?と考えました。ネットで調べると、生豆を販売しているお店はすぐ見つかり、100g、¥150位からとかなりお買い得。さっそく5種類100gずつ購入。本当の自家焙煎という未知の世界へ足を踏み入れます。
by keen44 | 2007-04-04 00:56 | コーヒー

コーヒーって何さ

おいしいコーヒーって何でしょう?って去年ぐらいから考えてます。
きっかけは去年コーヒーメーカーが壊れまして、サーモスのコーヒーメーカーを買いました。カップが保温になっていまして、最初は熱すぎて飲みにくかったのですが、熱さになれればかなりおいしくコーヒーが入れれると思います。で、コーヒーメーカーの次はコーヒー粉をいろいろ試し始めます。大手コーヒーメーカーの粉をああでもない、こうでもないと試し、デパ地下などのコーヒー豆専門店も、いろいろ試し、挽きたてがうまいと思い、コーヒーミルも買いました。モカマタリが一番だなとか、好きな豆もいくつか出てきました。が!自家焙煎をして豆を売ってくれるお店を発見して、全ては振り出しへ戻るのです!今までのコーヒーは何だったんだろうと!
そのお店は店内に生豆がずらりと並び、溶岩の熱を利用しコーヒー豆をその場で焙煎し販売してくれます。家に帰りさっそく飲んでみると、味音痴の私でも明らかにわかるほど違う味のコーヒーで、もう、他のコーヒー豆はとても買う気にはなれません。大げさに言えば違う飲み物のようです。
そしてコーヒーに対するこだわりはさらなる深みへとつづくのでした。
by keen44 | 2007-04-02 23:28 | コーヒー